月を見上げる丘

独断と偏見による私的廃屋。只今微復活中。

[雑記] ガールズ&パンツァー#10.5 アンツィオ校が総集編でもスルー(笑)

2012-12-25_anime12.jpg
(c)鴨志田一/アスキー・メディアワークス/さくら荘製作委員会 『さくら荘のペットな彼女』アニメ公式サイト
(c)ガールズ&パンツァー(ガルパン) Projekt. ガールズ&パンツァー公式サイト

さくら荘のペットな彼女第12話。デレましろんが可愛すぎとモニタの中心で愛を叫ぶ。

空太たちの文化祭本番。出だしも上々で観客もノリノリ。
このままテンションMAXで突っ走るか…と思いきや最後の最後でアクシデント。
自分があの場に居たら~と思うと確かに何かを叫ぶのはコミュ障には無理だよね(笑)

でもましろの感謝の言葉、心の叫びを皮切りに観客も総勢で叫びエンディングへ。
なんやかんやとあったけれどシステム的にも話題的にもかなり良かったんじゃないでしょうかね。

そんな感動劇場で終了と思いきや、リタが公言していたましろをイギリスに帰すという話が。
文化祭も終わって間もなくましろを連れて空港へと赴いたリタ。

リタの気持ち、そしてましろの実力を肌で感じた空太は苦悩するも、
七海に叱咤され漸く心の叫びを吐露しさくら荘の面々と共に空港へ。

それからはまさに真っ青な青春劇と呼ぶべき鉄板イベント(笑)
空港で抱き付き「どこへも行くな!ここに居ろ!さくら荘に居ろ!」と。
…でも実はリタを空港まで見送りにきていただけというましろ。孔明の罠ことリタの罠オチw

龍之介×リタという意外性カップリング誕生にもニヤニヤでしたが、
一番は空太に抱き付かれ叫ばれた結果デレへとレベルアップしたましろですよねっ。

恋という初めての感情を胸に感じたましろ。次回からニヤニヤ展開になるようですが…さて。
恋心を抱いて戸惑うましろと、そんなましろにドギマギする空太。
そんな二人に触発されてさくら荘の面々もお互いが思う相手にニヤニヤ~なんて展開希望っ。


ガールズ&パンツァー第10.5話。総集編でもアンツィオ校がまたもスルーされてワロタwww

再びの総集編。秋山殿の名解説っぷり健在で総集編なのにまたも楽しませてくれました。
今回は戦車道の説明から始まり、大洗が持つ戦車の解説や試合の流れなどのおさらい。

これといって目新しいものはありませんでしたが、名場面+解説はやはり熱くなりますなっ。
特に華さんの名スナイパーっぷりには初見じゃなくとも鳥肌ものでしたしw

待ち望む決勝は三ヶ月後ですがたまに総集編でも見て振り返りながら待ってましょうかね。
それではまた三月に。パンツァー・フォー!


[関連]

関連記事

 アニメ さくら荘のペットな彼女 ガールズ&パンツァー

0 Comments

Add your comment