月を見上げる丘

独断と偏見による私的廃屋。只今微復活中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[感想] アクセル・ワールド 第4話 「Declaration;告白」

accelworld_ep04_01.jpg
冒頭でいきなり幼馴染&高嶺の花とのキャッキャウフフですかーー!!…と思っていた時期が私にもありました(笑)
ぁ、あと規制やっぱり入りましたね。まぁ時期的にも色々アレなんでノーコメで。
ということで規制云々よりも冒頭のキャッキャウフフとかキスシーンに注視したいアクセル・ワールド第4話。

アクセル・ワールド 第4話
「Declaration;告白」


accelworld_ep04_03.jpg
幼馴染と直結したことに嫉妬しちゃうとか黒雪姫先輩のヤキモチマジ可愛いっ(*´ω`*)

ということでアクセル・ワールド第4話。

冒頭でいきなり幼馴染&高嶺の花とのキャッキャウフフキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
…と思ったら夢オチでしたよコンチクショー。ハルも悲鳴上げるんじゃなくもっと喜べよなw

そんな直結したせいでのピンクな夢を披露…する訳もなく、
チユと直結したことを黒雪姫先輩に報告すると可愛い嫉妬心丸出し先輩可愛いっ。
ケーブルの長さを自分のほうが短くできるんだぞ!と対抗するだなんてどんだけ可愛いんですかとw

accelworld_ep04_04.jpg
規制は入っちゃったけどこの物語の起点でもあるシーンなので修正に期待かな。

捨て駒と自分を称して黒雪姫を拒否しようとしたハルユキ。
でもハルが言う通り完璧な少女である黒雪姫もただの中学生の女の子。
嫉妬もするし動揺もするし…恋だってする。

ハルユキと黒雪姫めがけ暴走車が突入し、すかさず加速世界へと飛ぶ二人。
そんな窮地の中、ただの中学生の女の子として自分を語る黒雪姫。
 
「ハルユキくん。わたしは君が好きだ。生まれて初めての感情だ。全く制御できずに戸惑うばかりだ」

ただの女の子として恋に戸惑う黒雪姫。
バーストリンカーとしてハルの素質に希望をもった黒雪姫。

事故の一歩手前だからこそお互い正直な気持ちで触れ合えた二人。
アバター越しだけどあのキスシーンはこの物語随一のシーンだと思いまふ(*´ω`*)

しかし暴走車からハルを守るため自ら犠牲になった黒雪姫。
規制入っちゃったのはまぁ致し方ないかもだけど、病院内のネット接続説明がちょっと…。

危篤状態の黒雪姫のローカルネット云々の説明は原作だとちゃんと説明あるんだけど、
アニメだとただローカルネット接続してる→対戦できちゃう、な感じとしか取れないじゃんね。

まぁその辺りは細かな説明入らないのかもしれないけどね。あと看護婦さん可愛かった(笑)

ラストはシアンパイル=タクという図式が完成し、ハルvsタクという対戦が次回という流れに。
…でも次回予告がどう見てもハルの秘められた力が云々です本当にありがとうございましたw

~次回予告~

アクセル・ワールド 第5話 「Aviationn;飛翔」

accelworld_ep04_05.jpg
関連記事

 アニメ アクセル・ワールド

- 0 Comments

Add your comment

- 14 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  アクセル・ワールド 第4話
  • 第4話『Declaration;告白』アクセル・ワールド 1(初回限定版) [Blu-ray]今回は・・・犯人が分かりました。
  • 2012.04.30 (Mon) 03:33 | ニコパクブログ7号館
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  アクセル・ワールド 第4話「Declaration;告白」
  • さてさて、話が動きはじめました。 「ハルユキくん、私は君が好きだ」 そしてレベル9のバーストリンカーにしか使えないフィジカル・フルバーストを利用して黒雪姫が自分を身代わりにハルユキを助けて・・・ フィジカル・フルバースト使用時のBGMが安っぽくて合ってなかっ?...
  • 2012.04.29 (Sun) 16:23 | ボヘミアンな京都住まい
この記事へのトラックバック
  •  『アクセル・ワールド』#4「Declaration;告白」
  • 「強くなれ、そして速くなれ。 頂点に登りつめ、私の見たかったものをみせてくれ」 バーストリンクの根源と、究極の可能性。 チユリと直結して、バックドアの存在に気づいたハルユキ! だが翌日、チユリ...
  • 2012.04.29 (Sun) 10:11 | ジャスタウェイの日記☆
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  アクセル・ワールド 第4話
  • アクセル・ワールド 第4話 『Declaration ; 告白』 ≪あらすじ≫ ハルユキは、幼馴染のチユリのニューロリンカーからバックドアという不正な存在を発見してしまう。その性質から、チユリは利用されている...
  • 2012.04.29 (Sun) 01:20 | 刹那的虹色世界
この記事へのトラックバック
  •  アクセル・ワールド 第04話 『Declaration;告白』
  • 直結しました。千百合と短いケーブルで。これを聞いた黒雪姫の機嫌が超悪くなってしまった。更に新聞部のメンバーが二人の仲を詮索しに来る。春雪が正直に答えたところ彼女たちが固まってしまった。冗談かと思ったらマジっぽい。 春雪だって黒雪姫と居られるのは嬉しいし?...
  • 2012.04.29 (Sun) 00:49 | こいさんの放送中アニメの感想
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) アクセル・ワールド 第4話 「Declaration;告白」
  • 投稿者・鳴沢楓 アクセル・ワールド〈11〉超硬の狼 (電撃文庫)(2012/04/10)川原 礫商品詳細を見る ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!
  • 2012.04.28 (Sat) 23:50 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
  •  アニメ「アクセル・ワールド」 第4話 Declaration;告白
  • アクセル・ワールド〈2〉紅の暴風姫 (電撃文庫)(2009/06/10)川原 礫商品詳細を見る なんでだよ、なんでなんだ拓……! 「アクセル・ワールド」第4話のあらすじと感想です。 シアン・パイル。 (あらすじ)...
  • 2012.04.28 (Sat) 23:09 | 午後に嵐。
この記事へのトラックバック
  •  アクセル・ワールド 第4話「Declaration;告白」
  • 「いつか きっとまた会えるから――」 ハルユキへの思いを告白した黒雪姫! そして、禁断の力 フィジカルフルバーストを使った黒雪姫は…    チユリと直結したハルユキは、ニューロリンカーに仕掛けられ...
  • 2012.04.28 (Sat) 23:07 | WONDER TIME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。