月を見上げる丘

独断と偏見による私的廃屋。只今微復活中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[感想] 偽物語 第7話 「かれんビー 其ノ漆」

nisemonogatari_ep07_01.jpg
物足りなかったけどガハラさんのデレと無駄に裸な姉妹丼が見れたからまぁいいか(*´∀`*)
ということでラストにしては呆気無く終わった感があってちょっと物足りなかった偽物語かれんビー解決編第7話。

偽物語 第7話 「かれんビー 其ノ漆」


nisemonogatari_ep07_03.jpg
暦vs火憐の戦闘シーンは無駄にやりすぎなぐらいの無駄オラでしたね(笑)

ということで偽物語愛7話。かれんビー解決編。

火憐を止めるべく戦闘民族にも劣らないvs火憐となった暦。少年漫画的な殴り合い(一方的)で道路やら建物やらを破壊するほどの戦闘シーンを見せつけてくれたけど、これって正直ここまでする必要ねーだろと(笑)

まぁこの辺りの展開が無ければvs貝木のシーンが味気なさ過ぎになっていたでしょうからね。解決編にしてはこれもこれであっさりし過ぎる展開なのは否めないけど、貝木という偽物に対してはこんな展開がベストなんでしょうねきっと。

nisemonogatari_ep07_04.jpg
それにしてもここまで引っ張って来て貝木に対して「町を出ていくだけの解決法」しかなかったのはどうなんだろう。

そりゃまぁ詐欺師として何年もやってきている相手に何を言っても嘘と偽装で対してくるでしょうから、今回のケースではこれが限界なのは分かるけれど…、やっぱり呆気無く終わってしまったなぁというのが第一印象ですなぁ(*´Д`)

嘘と偽装で塗り固めていた貝木だけど、唯一暦とひたぎが付き合っていることを知った時の驚いた顔は人間味溢れていましたねw

ただの詐欺師ではなくどこかユーモアがあるのは、水と油以上の相反と言っていた暦と同じなのかもねw

nisemonogatari_ep07_05.jpg
結局はあまり反省の色が無さそうなファイヤーシスターズのはっちゃけぶりと、ガハラさんのツンドラ&デレシーンを見せて終わったので、正直中身云々なんて関係なく裸姉妹丼とガハラさんのデレが見れたのでオールオッケーw

今話でかれんビー編は終わるわけだけど次の物語はどうするんだろう。ガハラさんのショートヘアも見せてないし、あまり出番の無かったヒロイン勢も気になるところだし、その辺りも踏まえて期待したいねっ。
関連記事

 アニメ 偽物語

- 0 Comments

Add your comment

- 18 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  偽物語 第07話 感想
  •  偽物語  第七話 かれんビー 其ノ七 感想  次のページへ
  • 2012.02.20 (Mon) 05:47 | 荒野の出来事
この記事へのトラックバック
  •  偽物語 第07話 『かれんビー 其ノ漆』
  • 褒めて。当初はボロクソ言いまくり&暴れまくりで最後は「好き」で締める。このアニメのヒロインはそういう傾向がある様です。流石に全員ギャップ効果狙いだと暦も対応に慣れてきた模様ですね。ハイハイどうせ俺のこと好きなんでしょ、ってな具合です。  さあ、戦い?...
  • 2012.02.20 (Mon) 01:03 | こいさんの放送中アニメの感想
この記事へのトラックバック
  •  偽物語 7話「かれんビー 其ノ漆」
  • 火憐と暦のバトルシーンにおける動きがいいですね! スピード感もなかなかだったなぁ。 「偽物語」第一巻/かれんビー(上)【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/04/25)神谷浩史、喜多村英梨 他商品詳細を見る
  • 2012.02.20 (Mon) 00:51 | 新しい世界へ・・・
この記事へのトラックバック
  •  偽物語 第7話 かれんビー 其ノ漆
  • 火憐を見つけた暦ですが、道端で倒れ伏す火憐からの言葉は、「よぅ…、キス魔…」と… だから、そのシーンを見せてくれ… 話は平行線で、暦を倒して行こうとする火憐。 建造物が ...
  • 2012.02.20 (Mon) 00:37 | ゲーム漬け
この記事へのトラックバック
  •  偽物語 『かれんビー 其ノ漆』
  • 偽物語 『かれんビー 其ノ漆』 ≪あらすじ≫ “囲い火蜂”の毒も癒えぬまま家を飛び出した火憐を追う暦は、忍の力も借りてようやく火憐を発見した。力尽くでも通るという火憐と、力尽くでも止めると決めた暦...
  • 2012.02.20 (Mon) 00:14 | 刹那的虹色世界
この記事へのトラックバック
  •  偽物語~第七話「かれんビー其ノ漆」
  •  2人の中学生姉妹、阿良々木火憐と月火による冒険と、それを救う兄阿良々木暦の物語、第7話場面1 暦vs火憐  貝木を探して家をでた火憐に追いついた暦。バスを待つ道路でバト...
  • 2012.02.19 (Sun) 23:25 | ピンポイントplus
この記事へのトラックバック
  •  偽物語 #07 「かれんビー 其ノ漆」
  • 関わりたくは無いと直感的に思った男、貝木との直接対決。「偽物語」の第7話。 ある程度は蜂の毒を軽減したとは言え本調子にはほど遠いまま再戦に乗り出す火憐。 見つけて止める暦に実力行使で反抗する。...
  • 2012.02.19 (Sun) 23:15 | ゆる本 blog
この記事へのトラックバック
  •  偽物語 第7話 「かれんビー 其ノ漆」
  • 暦に発見された火憐ちゃん。 止めようとする兄に抵抗する妹。 どこにでもあるような兄妹の喧嘩となるんだけど。 この兄妹がやると まるで大災害ですねw ▼ 偽物語 第7話 「かれんビー 其ノ漆」  ...
  • 2012.02.19 (Sun) 22:38 | SERA@らくblog
この記事へのトラックバック
  •  偽物語 第7話「かれんビー 其ノ漆」 感想
  • たとえ偽物だろうとそれは本物と同じじゃないか 誇りを穢された暦と過去との決別を図るひたぎの両名が遂に貝木と直接対峙。 7話に渡って続いたかれんビーもいよいよクライマックス!
  • 2012.02.19 (Sun) 22:13 | 日刊アニログ
この記事へのトラックバック
  •  偽物語 第7話 「かれんビー 其ノ漆」 感想
  • 結局、貝木の一人勝ちっぽい感じでしたね。 蟹、蝸牛、猿、蛇、猫。 直江津高校周辺に現れた怪異に関わった5人の少女の事件が解決し、 文化祭を終えた夏休み。 阿良々木暦の妹で栂の木二中のファ...
  • 2012.02.19 (Sun) 21:56 | ひえんきゃく
この記事へのトラックバック
  •  偽物語 7話「貝木は戦場ヶ原の昔の想い人だった」(感想)
  • 「ファイヤーシスターズ」は 火のついた花火のような勢いで 出撃していったのであった。 かれんビー編は今回で終了。 阿良々木君と戦場ヶ原さん、そして貝木の対決。 戦場ヶ原さんの意外な過去が明...
  • 2012.02.19 (Sun) 21:49 | 失われた何か
この記事へのトラックバック
  •  偽物語 第7話「かれんビー 其ノ漆」
  • 「私を助けてくれたのが、阿良々木くんで本当によかった」 ・アバンは火憐を発見する阿良々木から。 ・話し合いじゃ解決しないので、阿良々木と火憐のマジ喧嘩。フルボッコ過ぎるw ・ようやく火憐が阿...
  • 2012.02.19 (Sun) 21:45 | 日記・・・かも
この記事へのトラックバック
  •  偽物語 第7話「かれんビー 其ノ漆」
  • かれんビー(上)【完全生産限定版】 [Blu-ray]大災害を引き起こす兄妹ゲンカと悪に立ち向かう悪意。 いったい、誰がラスボスなのか分かりませんね(苦笑
  • 2012.02.19 (Sun) 21:26 | 明善的な見方
この記事へのトラックバック
  •  偽物語 7話
  • それでも、やり抜くのだ。 というわけで、 「偽物語」7話 continueの巻。 えらくあっさりと決着つきましたが、 後味すっきりでよかったと思います。 元々、深刻な大事件ってわけでもなかったしね...
  • 2012.02.19 (Sun) 21:16 | アニメ徒然草
この記事へのトラックバック
  •  『偽物語』#7「かれんビー 其ノ漆」
  • 「本物に必要なのは、意志の強さだ」 バカいうな。痛いのは殴られた僕の体だ… 戦場ヶ原とともに、貝木に話をつけに行こうと決めた矢先、 火憐が家を出て行ってしまった! 何とか火憐は見つかったのだが後は自分に任せろとの 兄の説得には応じてくれず、マジの喧嘩...
  • 2012.02.19 (Sun) 21:09 | ジャスタウェイの日記☆
この記事へのトラックバック
  •  偽物語 第7話 感想「かれんビー 其ノ漆」
  • 偽物語ですが、阿良々木暦は火憐のバトルによって道路が破壊されていきます。火憐は逆立ち蹴りやフランケンシュタイナーなど大技も発動させますが、暦は火憐の正義など自分の為ではなく他人のものだと否定します。 暦は戦場ヶ原ひたぎと二人で詐欺師・貝木をとっちめにい...
  • 2012.02.19 (Sun) 21:07 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
この記事へのトラックバック
  •  偽物語 第7話 かれんビー 其ノ漆 感想
  • いい最終回だった。 ひたぎさんのけじめとファイヤーシスターズの新たな旅立ち見届けることが出来てよかったです。 ファイヤーシスターズが全裸で寝ていたのはワロタwww
  • 2012.02.19 (Sun) 21:03 | ようちゃん×ようちゃん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。