月を見上げる丘

独断と偏見による私的廃屋。只今微復活中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(アニメレビュー) 境界線上のホライゾン 第6話 「告白場の代弁手」

horizon_ep06_01.jpg
まさかこの作品で泣かされる羽目になるとは……ベルさんっっ(´;ω;`)ブワワッ
昔話と相まってあの片言喋りと中の人の相乗効果が半端ない。・゚・(ノД`)・゚・。
ということで今話は自害決定したホライゾンを救って欲しいと切に願う鈴さんことベルさんの思いが半端ないほど涙を誘ってくれた境界線上のホライゾン第6話。

境界線上のホライゾン 第6話 「告白場の代弁手」


horizon_ep06_03.jpg
インノケンティウスの宣言やら本田二代への蜻蛉切譲渡やらと裏で色々と動いている=次回はド派手演出ってことですねわかりますw

ということで境界線上のホライゾン第6話。

三河消失事件も一区切りし、ホライゾンの自害も決定してしまった前回。そんなホライゾンを助けようと動き始めるきっかけとなった今話。

そんな中、イタリアの教皇総長のインノケンティウスが登場し勝利宣言をしたり、前回男っぷりを見せつけ三河と共に消滅した忠勝の遺品である蜻蛉切を娘である二代が譲渡されたりと、どうにも武蔵側への圧力というか勢いが無いというのが印象。

二代や正純も心では色々と考えつつも立場的に動きに動けない感じで、これから自由に動けそうなのが、トーリらが所属する武蔵の3年梅組ら。

でも前回の折にホライゾンが捕らえられ、ホライゾン自身に否定されてしまい落ち込みまくりのトーリ。そんなトーリを励ます意味でも、慰める意味でも、そして心から応援する意味でも語ってくれたのが盲目の少女、ベルちゃん。

horizon_ep06_04.jpg
『わたしにはすきなひとがいます。わたしはトーリくんのことがすき。ホライゾンのことがすき。みんなのことがすき。そして、ホライゾンといっしょにいるトーリくんがいちばんすき。おねがいです。わたしはもうひとりでもだいじょうぶです。だから、わたしのてをとってくれたように――』
「おねっがいっ!ホライゾンをっ、たすけてっ、トーリくん!」

昔話とベルちゃんの泣き顔が相まってもう眼から熱いなにかがっ。・゚・(ノД`)・゚・。

ベルちゃんの心打つ言葉に漸く立ち上がったオパーイ好きなトーリ。なぜかベルちゃんが自分の胸にトーリの手を運ぶという惨事(笑)も引き起こし笑いをとったものの、やっと本領活気(誤字にあらず)。

涙とお笑いと共にクラスメイトの発案により臨時生徒総会を実施。演説に定評がある正純をトーリら側に引き込み今後の布石とする、ってところで次回。

目新しい場面も熱いシーンもなかった訳ですが、ベルちゃんの熱い涙ソソる昔話も聞けましたし盛り上がらなくとも今話はかなりグっときた回でしたっ。

そんな次回への道しるべとなった今話。囚われのお姫様を助けに行くなんて王道ルートに次回への期待がバンバン膨らんでもう来週が楽しみですな♪


~次回予告~

境界線上のホライゾン 第7話 「武蔵の騎士」

horizon_ep06_05.jpg
関連記事

- 0 Comments

Add your comment

- 11 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  境界線上のホライゾン 第6話「告白場の代弁手」
  • ようやく5話までかかって状況が完成w 長い道のりでしたねー。 ホライゾン処刑を前にトーリの復活はあるのか?(汗) ▼ 境界線上のホライゾン 第6話「告白場の代弁手」  すっかり虚脱状態のトーリ。 クラスではこれからの極東をどうしよう会議(?)が進行?...
  • 2011.11.08 (Tue) 23:24 | SERA@らくblog
この記事へのトラックバック
  •  境界線上のホライゾン 第6話 「告白場の代弁手」 感想
  • 鈴の作文、そして復活するトーリの件は良かったですね。 松平・元信の策略により、地脈炉の暴走で三河の地は消滅し、元信の娘であり 三河君主の継承権を持つホライゾン・アリアダストは、その責任を負う...
  • 2011.11.08 (Tue) 06:18 | ひえんきゃく
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  境界線上のホライゾン 6話
  • 前髪ちゃんの作文に感動しました。 悲痛な叫びに、涙がこぼれました。 まったく、悠木ちゃんは最高だぜ。 声優って、本当にすごいなと思った。 いやー、心に響いたわ。胸の奥まで熱くなったわ。 その気...
  • 2011.11.07 (Mon) 23:01 | アニメ徒然草
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  境界線上のホライゾン 第06話 『告白場の代弁手』
  • 久々のパイタッチ。この路線はもうやらないんじゃないかと思ってた。といっても鈴が自分から胸を触らせたんですが。 鈴ってトーリやホライゾンとも旧知だったんですね。彼女の作文でそれまで危機感に乏しかった梅組がちょっとやる気だしました。個人的には毎回パイ揉みと?...
  • 2011.11.07 (Mon) 21:55 | こいさんの放送中アニメの感想
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  境界線上のホライゾン 第6話「告白場の代弁者」 感想
  • 安心しろよ。葵・トーリはここにいるぜ! ホライゾンを連れ去られ様々な権限を聖連に奪われかけ大ピンチの極東と武蔵。 打つ手を次々に封じられ八方塞がりの状況に陥ったトーリ達。 そんな中で鈴の思いを聞き届けたトーリが遂に立ち上がることに! 服従か反抗か、決断...
  • 2011.11.07 (Mon) 20:52 | 日刊アニログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。