月を見上げる丘

独断と偏見による私的廃屋。只今微復活中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(アニメレビュー) 境界線上のホライゾン 第4話 「夜天下の暗躍者」

horizon_ep04_01.jpg
これが所謂「終わりが始まり」的な展開か。
待望の熱い展開なんだけど唐突過ぎて正直もう何が何やら状態w
ということで熱い戦闘シーン勃発にトーリの告白云々が展開的に死亡フラグ化しちゃってた境界線上のホライゾン第4話。

境界線上のホライゾン 第4話 「夜天下の暗躍者」


horizon_ep04_03.jpg
巨大ロボ相手に圧倒的戦闘シーン繰り広げた鹿角さんしか印象が無い件\(^o^)/

トーリの告白するぜ!がどう見ても死亡フラグ的にトンでも展開になっちゃって何が何やらわからない状態になってきた境界線上のホライゾン第4話。

学長先生が旧知の忠勝や娘の二代と出会って固有名詞やら重要フラグ立てたかと思ったら、いきなり自動人形なメイドさん達が動いた上に、何やら地脈を暴走させて世界を救う云々という壮大な展開になって何が何やら(ry

この辺り説明不足というか何が起こってるんだ!?的な展開は、主人公たちトーリらと同じ立ち位置にしてるってことなのかな。学長先生の酒井さんが託された「創世計画」や「公主隠し」も謎ばっかりで分かってる事は殆ど無いし。

今話の事も2chまとめサイトさんらのご説明でなんとなく把握って感じだったし、これは何度も見返して色々と整理しないと本当に置いていかれそうだ(;´Д`)

horizon_ep04_04.jpg
そんな謎多き物語だけれど、メイドさん達の戦いっぷり、特に三河の自動人形である鹿角さんのチート戦闘っぷりが凄すぎてあまり中身に入れなくてもまぁいいかと思っちゃっtゲフンゲフン!

主人である忠勝と共に聖連相手に大立ち回りする鹿角さん。自動人形とは言え巨大ロボ相手にも全く引けを取らない程の戦いっぷりを見せてくれるとは思いもしませんでしたw

漸く登場キャラが安定してゆっくり見れるなぁ…と思っていたらトンでも展開になっちゃったので、正直この先も頭の中の整理整頓が苦労するのが目に見えるってものw

とりあえずおっぱい見てあとは何度も見返しとけばオッケーらしいけどそれもどうかなと思うし(苦笑)

トーリの告白がどうなるかよりも、今回の騒動で巻き起こる戦争っぽいもののほうが心配になってきた。無事に告白できる?かは一段落してからなのかねやっぱり。

horizon_ep04_05.jpg
今話で急にエンディングテーマが変わったけど、中身もそれ相応な展開したからなんだろうかね。こっちのほうが作品に合ってるから全然構わないんだけど正直急に変わったんでビックリしたw

~次回予告~

境界線上のホライゾン 第5話 「月下の卒業者」

horizon_ep04_06.jpg
関連記事

- 0 Comments

Add your comment

- 10 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  境界線上のホライゾン 4話 思考の先の選択とか
  • まさかのマザーボード大破で2週間近くブログ触れないという憂き目にあった今日この頃、いかがお過ごしでしょうか! はい、そんな訳で4話感想、追いつきたいし軽めにGO! ■考えて選べよ自分の先は 今...
  • 2011.11.09 (Wed) 03:05 | いぇひーおーる
この記事へのトラックバック
  •  境界線上のホライゾン 第4話「夜天下の暗躍者」
  • 今回は一言で言えば 「鹿角△!!!」 三征西班牙の武神の動き、そして重力制御を駆使する鹿角と武神とのバトルシーンが、短い時間ながらも強烈なインパクトがありました。この辺りの作画の上手さはさすがサンライズというところでしょう。BGMや効果音もバトルシーンをよ?...
  • 2011.10.27 (Thu) 22:17 | ボヘミアンな京都住まい
この記事へのトラックバック
  •  境界線上のホライゾン 第04話 『夜天下の暗躍者』
  • お城が燃えてる!!と白虎隊の様な叫びを上げたくなる急展開。トーリたち蚊帳の外でえらい騒ぎが発生しました。今回のメインは松平ゆかりのオヤジ連中と鹿角でしたね。 徳川四天王のうち残り一人が何故居なかったのか。どうも神隠しの一種「公主隠し」に遭ったみたいです?...
  • 2011.10.26 (Wed) 08:00 | こいさんの放送中アニメの感想
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  境界線上のホライゾン 第4話 「夜天下の暗躍者」 感想
  • オッサン連中が格好良かったですね。 鹿角とロボの戦闘シーンも、気合が入っていて派手でしたね。 三河で本多・忠勝、榊原・康政と再会した酒井・忠次。 久しぶりに松平四天王が揃ったかと思われたが...
  • 2011.10.25 (Tue) 00:00 | ひえんきゃく
この記事へのトラックバック
  •  境界線上のホライゾン 第4話 「夜天下の暗躍者」 感想
  • 「境界線上のホライゾン」 第4話 「夜天下の暗躍者」 の感想記事です。   鹿角(かづの)のバトルが、超格好イイ!   正直、今週の見どころはソコのみか?   いまだに見えてこない展開は結構キツイ・・・
  • 2011.10.24 (Mon) 22:46 | アニメとゲームと情報局!
この記事へのトラックバック
  •  境界線上のホライゾン 第4話「夜天下の暗躍者」 感想
  • 全てを救えるかもしれない可能性を秘めた創世計画とは… 三河の藩主である松平・元信の指示で花火の準備を始める忠勝と鹿角。 しかしその花火というのが地脈炉を暴走させるというとんでもないものであり。 聖連の番屋や部隊にも手を出したことでもう後には引けない状況...
  • 2011.10.24 (Mon) 21:59 | 日刊アニログ
この記事へのトラックバック
  •  境界線上のホライゾン 第4話「夜天下の暗躍者」
  • 明日コクる日は 今回も来なかったw このまま 8話まで エンドレスいつまでも続くと思っていた日々なのでしょうか(^^; バラバラだったシーンを繋いで、歴史の流れはようやく進み始めましたけど(苦笑...
  • 2011.10.24 (Mon) 21:33 | SERA@らくblog
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。