月を見上げる丘

独断と偏見による私的廃屋。只今微復活中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(アニメレビュー) 異国迷路のクロワーゼ 第12話(最終話) 「屋根の上の猫」

ikokumeiro_ep12_01.jpg
「落ち込むこともあるけれど、ワタシ、この街が好きデス」
そんな某セリフを思い出してしまうような湯音ちゃんニヤニヤ最終回!湯音ちゃんの可愛さを見ることは一旦見納めになりますが、是非とも原作が進むことがあるなら2期をやってほしいですねっ。そんな異国迷路のクロワーゼ最終話、第12話。

異国迷路のクロワーゼ 第12話(最終話) 「屋根の上の猫」


ikokumeiro_ep12_03.jpg
最初からもうちょっと大人気あるクロードだったら湯音の笑顔をずっと見られるのに((苦笑))

ということで異国迷路のクロワーゼ最終話第12話。

折角ここ数話でクロードとの間柄も深まってきたかと思っていたら、ジャンの事で未だに引きずっているクロードのイラつきのせいで湯音がプチ家出。

毎度お騒がせっ子な湯音ちゃんですが、仕事ほっぽり出して湯音ちゃん捜すぐらいなら最初からそんな強く当たるなよとクロードに言いたい(苦笑)
ikokumeiro_ep12_04.jpg
ジャンの死因は事故死。大嫌いな父親だったけれど仕事の腕やギャルリでの看板屋としては尊敬していたんだろうね。だからこそ落ちようとしていたジャンを助けられなかったことを今でも悔やんでいるってことか。

湯音が天井のガラス戸から落ちようとしていた際に手を伸ばして助けられたことで、湯音に漸くジャンのことを語るクロード。これでこの二人の秘密も肉親への遺恨も語られたことになるんで、これから先はもっと仲良くなっていく的な話になるんだろうね。
ikokumeiro_ep12_05.jpg
ただ居るだけじゃない。居るだけで安心させてくれる存在。

ラストには湯音を心配したギャルリの住人たち総勢との家族の絆を見せつけられ、湯音共々胸いっぱいになってのエンド。最終回らしい綺麗な終わり方だったので大満足な回でしたっ。

残念ながら原作のほうが未だ数巻止まりなのであまり2期が期待できない作品ですが、もし原作がアニメ化で拍車をかけて進んだのなら、是非ともそのまま2期突入にしてもらいたいもの。

ということで笑顔でお別れ綺麗な最終回となった異国迷路のクロワーゼ。次は2期でお会いしましょう!ではまたっ。

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1巻 [Blu-ray]異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1巻 [Blu-ray]
東山奈央,近藤隆,悠木碧,田中秀幸,矢作紗友里,安田賢司

メディアファクトリー
売り上げランキング : 379

Amazonで詳しく見る

TVアニメーション「異国迷路のクロワーゼ The Animation」オリジナルサウンドトラックTVアニメーション「異国迷路のクロワーゼ The Animation」オリジナルサウンドトラック
コーコーヤ,アンヌ(中島愛),A.m.u.,羊毛とおはな,湯音(東山奈央),汐音(能登麻美子),エリコ,矢吹香那,千葉はな,笹子重治,TVサントラ

flying DOG
売り上げランキング : 1362

Amazonで詳しく見る

異国迷路のクロワーゼ ねんどろいど 湯音 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)異国迷路のクロワーゼ ねんどろいど 湯音 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)


グッドスマイルカンパニー 2012-01-31
売り上げランキング : 66

Amazonで詳しく見る

関連記事

- 0 Comments

Add your comment

- 13 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  異国迷路のクロワーゼ 第12話「屋根の上の猫」 (最終回)
  • 湯音ちゃんの素敵んぐスマイルとも今回でしばしお別れ。 途中ちょっとしょんぼり展開もあったけど、良い感じに和んで終了。 それにしてもお姫様だっことは…クロードもやりよるのうw ギャルリの人たちと...
  • 2011.09.23 (Fri) 20:05 | のらりんすけっち
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  『異国迷路のクロワーゼ』 最終回 観ました
  • このお話は、明治生まれの少女湯音が巴里のギャルリにやって来て、ギャルリの一員になれるまでが描かれていました。湯音が巴里にやってきた当初、彼女のことを知っているのは日本から彼女を連れてきたご隠居のオスカーと、若い職人で店主のクロードだけだったのが徐々に湯...
  • 2011.09.22 (Thu) 01:15 | 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
この記事へのトラックバック
  •  異国迷路のクロワーゼ 第12話・最終回 感想「屋根の上の猫 Chats sur un toit」
  • 異国迷路のクロワーゼですが、湯音は不用意に手袋に触ってクロードを怒らせます。オスカー爺さんは理由を説明しないと湯音も怒られ損だと言いますが、クロードは触れられたくないこともあるようです。 オスカーは、あれはクロードの父親の手袋だったと湯音を励ましますが...
  • 2011.09.21 (Wed) 23:48 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
この記事へのトラックバック
  •  異国迷路のクロワーゼ 第12話(終) 『屋根の上の猫』
  • 毎度おなじみ。ヤル気が空回りする湯音と、言葉足らずのクロードが衝突。でも居なくなった湯音にオロオロ。最後は無事で良かったとひと安心。三歩進んで二歩下がるような二人の関係も一旦見納めです。 家事は無難にこなすようになった湯音ですが、物足りなさを感じている?...
  • 2011.09.21 (Wed) 22:21 | こいさんの放送中アニメの感想
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  異国迷路のクロワーゼ 12話(最終回)
  • 鈴なんて、いらない。 というわけで、 「異国迷路のクロワーゼ」12話(最終回) 屋根から見る風景の巻。 未完成だからこそ、お互いに支え合う。 そんな結びつきの大切さを、美しさを、伝えたかった...
  • 2011.09.21 (Wed) 21:31 | アニメ徒然草
この記事へのトラックバック
  •  異国迷路のクロワーゼ 第12話「屋根の上の猫」
  • 私 ギャルリの家族になれたでしょうか――? 鈴をつけた猫の看板も クロード父の作だという。 そんな話を聞けるほど 湯音はギャルリのみんなに馴染みました(笑) でも すぐ居なくなる湯音は クロードに...
  • 2011.09.21 (Wed) 21:29 | SERA@らくblog
この記事へのトラックバック
  •  異国迷路のクロワーゼ 第12話「屋根の上の猫 - Chats sur un toit」 感想
  • もう一人ぼっちじゃない 作業場で仕事をするクロードを手伝おうとする湯音。 一番小さな手袋を使おうとするがそれを見たクロードから思わぬ叱責を受けることに。 店から姿を消した湯音をクロードやギャルリの住人で捜索することになるが…。 湯音はもう立派にギャルリ...
  • 2011.09.21 (Wed) 21:27 | 日刊アニログ
この記事へのトラックバック
  •  異国迷路のクロワーゼ 第12話(最終回)「屋根の上の猫」 感想
  • 言葉じゃなくて、心でつながる。 いや・・・いい最終回でした。 今までクロードは必要以上に踏み込まれる事や 自分を曝け出す事を恐がってた訳ですが、アニメ最終話にしてそんな胸の内をようやく話す事が出来ました。 本当はあんな話きっと胸の中に隠してい...
  • 2011.09.21 (Wed) 20:45 | 超進化アンチテーゼ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。