月を見上げる丘

独断と偏見による私的廃屋。只今微復活中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(アニメレビュー) 異国迷路のクロワーゼ 第11話 「祈り」

ikokumeiro_ep11_01.jpg
幼女湯音は可愛いんだけれど内容が重いせいかあまりニヤニヤ出来無かった罠(;´Д`)
美しい姉妹愛と思いきや結構な重たい話にあまりニヤニヤするのもどうかと思った異国迷路のクロワーゼ第11話。

異国迷路のクロワーゼ 第11話 「祈り」


ikokumeiro_ep11_03.jpg
大きいパンを両手が持って小さな口でパクパクと食べる湯音可愛すぎっ(*´Д`)
もう見ているだけでこっちがお腹いっぱいになってくるのはなんでだろうねw

ということで異国迷路のクロワーゼ第11話。

毎度ながらにアリスが湯音を誘いに遊びに来るのは変わらずだけど、その目的地が「グランマガザン」ということで、かの場所に因縁めいたことがあるからか、湯音が遊びに行くことを頑なに許可しないクロード。

ここ最近クロードの機嫌が良い時というのがあまり無いせいか、湯音に辛く当たる彼の姿にちょいと言いたくなる気もありますが、公園へとピクニックにでかけようという彼のフォローを経て、湯音も漸く笑顔になったからいいかなとも思ってしまうわけでw

ikokumeiro_ep11_04.jpg
湯音「おまじないっ。姉さま湯音だけ見えるのっ。そしたら姉さまもう怖い顔見なくなるからっ」
微笑ましい姉妹愛かと思ったら結構な重たい話に…。

前半のニヤニヤ話から一転、後半には湯音の故郷である日本に居る姉についての話に。

姉の汐音は日本人としては珍しく碧眼で、言われない迫害を受けていたため、湯音は子供心に目が見えないふりをすればいいとしてしまいましたが、心の病は体にも影響するのか本当に目が見えなくなっていった汐音。

そんな姉のことを気に病んで今でも心を痛めている湯音。今話はそんな湯音と汐音の心温まる姉妹愛の話だった訳ですが、そんな湯音の姿と重ねてクロードの心の傷の回でもあった訳で。

オスカーも言っていましたが、知るのが怖い、知ると別れる時辛いというのは、クロードにとって父親であるジャンなどの存在がそうなんでしょうね。親愛の人を亡くしてしまう悲しみや、馴染みある店や界隈が無くなってしまう寂しさ。そんな心の傷を。

湯音の回であったと共にクロードの回でもあった今話。湯音の心は多少なりにオスカーが癒してくれましたが、今度は未だに引きずっているクロードの番ってことかな。

次回はどうなるのか…って次回でもう終わりか。湯音ちゃんの癒され存在マスコットをもう見れないと思うと心底残念ですが、最終話としてどう締めくくるのかにも期待したい。最後には綺麗な終わり方ですっきりニヤニヤして終わって欲しいですねw


PS:魔法使い湯音=防災頭巾を被る女の子にしか見えなかった罠(笑)


~次回予告~

異国迷路のクロワーゼ 第12話(最終話) 「屋根の上の猫」

ikokumeiro_ep11_05.jpg
関連記事

- 0 Comments

Add your comment

- 17 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  異国迷路のクロワーゼ 11話「祈り」感想
  • 幼い湯音の祈り それは儚くも湯音の心を苦しめることに 昨日は何故か10時くらいに寝てしまった・・・ 久々に本気でバスケやって疲れたんだろうか それでは感想です
  • 2011.09.15 (Thu) 20:48 | グレイの気ままな体験記
この記事へのトラックバック
  •  異国迷路のクロワーゼ Partie11「Prière -祈り-」
  • アリス・ブランシュに、兄が日本展を開くのでグラン・マガザンへ一緒に行こうと誘われた湯音。クロード・クローデルの許可が必要だという湯音だが、そこに戻ってきたクロードへアリスの願いは出来る限り叶えた...
  • 2011.09.15 (Thu) 20:25 | 無限回廊幻想記譚 別館
この記事へのトラックバック
  •  異国迷路のクロワーゼ Partie11「Prière -祈り-」
  • アリス・ブランシュに、兄が日本展を開くのでグラン・マガザンへ一緒に行こうと誘われた湯音。クロード・クローデルの許可が必要だという湯音だが、そこに戻ってきたクロードへアリスの願いは出来る限り叶えたいのでグラン・マガザンへ行きたいと頼む。しかしクロードはグ...
  • 2011.09.15 (Thu) 20:23 | 無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想-
この記事へのトラックバック
  •  異国迷路のクロワーゼ The Animation 第11話
  • 異国迷路のクロワーゼ The Animation 第11話、「祈り」。 原作未読です。 アリスにグランマガザンへ一緒に行こうと誘われた湯音だが、クロードが許可せず。 その代わりに公園へピクニックに行く...。
  • 2011.09.13 (Tue) 22:41 | おちゃつのちょっとマイルドなblog
この記事へのトラックバック
  •  異国迷路のクロワーゼ 第11話 『祈り』
  • アリスは空気の読める子。湯音を熱心にグラン・マガザンに誘うアリス。これに湯音も乗り気。クロードがブランシュ家嫌いでグラン・マガザン嫌いなのは知ってる筈ですが、義理と興味には勝てないのかな。しかしクロードはそれだけはダメだと認めない。 単に商売敵というだ?...
  • 2011.09.13 (Tue) 20:30 | こいさんの放送中アニメの感想
この記事へのトラックバック
  •  異国迷路のクロワーゼ 第11話「祈り」
  • 湯音ちゃんの悲しい過去…(ノ_・。) それを優しく受け止めてあげるオスカー様マジジェントルマン!! 今回はイケメンクロードも形無しでしたね。 OPの3人でピクニックシーンが本編でも。 まさかここまでオ...
  • 2011.09.13 (Tue) 16:23 | のらりんすけっち
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  異国迷路のクロワーゼ The Animation 11話 祈り(priere)
  • <感想>  パリの雨はすぐやむ・・公園で遊んでいる湯音。クロードが食べてしまったが、オスカーさんが戻した。オスカーさんって何者?なんか只者ではないとふと思った。  クロードにあのおねえさんの過去を言った湯音。でも体が弱り、目が見えなくなったことを後悔し...
  • 2011.09.13 (Tue) 14:02 | しるばにあの日誌
この記事へのトラックバック
  •  異国迷路のクロワーゼ 第11話 「おまじない」
  • おまじない 【お呪い】 神仏その他神秘的な力をもつものの力を借りて、災いや病から逃れようとしたり、起こそうとしたりすること。また、その術。 まじなう 【呪う】 の語源は 『蠱物(まじもの)...
  • 2011.09.13 (Tue) 05:44 | 物理的領域の因果的閉包性
この記事へのトラックバック
  •  異国迷路のクロワーゼ 第11話 祈り Priere
  • 今回は百貨店(グラン・マガザン)で日本展があるという事で、湯音を誘いに来るアリスですが、それを良しとしないクロードと、クロードの意に従う湯音。 湯音の頑固な一面も知っ ...
  • 2011.09.13 (Tue) 01:13 | ゲーム漬け
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  異国迷路のクロワーゼ 第11話 感想「祈り Prière」
  • 異国迷路のクロワーゼですが、湯音はアリスに誘われておもちゃ箱をひっくり返した夢のショーに行くことになります。しかし、堅物クロードが頑なに行かせません。湯音とアリスが期待で目をキラキラ輝かしているのに、まるで頑固オヤジのように拒絶します。 湯音は「クロー...
  • 2011.09.13 (Tue) 00:39 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
この記事へのトラックバック
  •  異国迷路のクロワーゼ 第11話「祈り - Priere」 感想
  • 湯音の姉に対する後悔の念 百貨店グラン・マガザンを見に行く代わりにピクニックに出かけた湯音たち。 ふとしたことから湯音の涙を見たクロードは湯音の過去を知りたいと思い。 湯音の口から語られる汐音に対する懺悔の言葉。 オスカーさんの年長者らしい気遣いが身に...
  • 2011.09.12 (Mon) 23:09 | 日刊アニログ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  異国迷路のクロワーゼ 第11話 「祈り」 感想
  • 今回は、オスカー無双でしたね。 流石の年の功でした! 時代の最先端を集めた巨大な複合店舗、グラン・マガザン。 ある日、店にやってきたアリスにグラン・マガザンに誘われた湯音ですが、 グラン...
  • 2011.09.12 (Mon) 22:35 | ひえんきゃく
この記事へのトラックバック
  •  異国迷路のクロワーゼ 第11話「祈り」
  • グラン・マガザンはギャルリの商売敵。 クロードが頑なに反対する理由は…。 湯音は行きたいけど、許可がでずに諦めるしかなく。 代わりに公園にピクニックに行くことに…。 ▼ 異国迷路のクロワーゼ 第1...
  • 2011.09.12 (Mon) 22:21 | SERA@らくblog
この記事へのトラックバック
  •  異国迷路のクロワーゼ 11話
  • 言霊は、呪い。言霊は、救い。 というわけで、 「異国迷路のクロワーゼ」11話 左手に降る雨の巻。 小さな少女の重い過去。 どうしようもない自責の念と罪悪感が、 湯音さんの心をずっと苦しめ続け...
  • 2011.09.12 (Mon) 22:17 | アニメ徒然草
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。