月を見上げる丘

独断と偏見による私的廃屋。只今微復活中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(アニメレビュー) GOSICK -ゴシック- 第14話 「意地悪フリルは屁こきいもりを糾弾する」

gosick_ep14_01.jpg
なんだか一気に物語が進んだ気がする。
ヴィクトリカ×アブリルの初対面もそうだけど今話はやはりロスコーとの対面か。
リヴァイアサンの謎と変死にも迫ったGOSICK第14話。

GOSICK -ゴシック- 第14話 「意地悪フリルは屁こきいもりを糾弾する」


gosick_ep14_03.jpg
自分の気持ちを知って貰えない寂しさに泣いちゃうヴィクトリカ(*´Д`)
アブリルへの嫉妬心と寂しさが爆発しちゃって思わず泣いちゃったヴィクトリカ。
可愛すぎですw

今話は前回から続くリヴァイアサンの謎に迫る回。
前半はそんな謎に挑むヴィクトリカがセシルに捕まってしまい、
否応無しに教室に連れてこられるシーンから。

思わぬところでヴィクトリカの初教室&アブリルとのご対面でしたが、
先の話から一弥がしきりに話すヴィクトリカの正体に驚いたアブリル。

そんなヴィクトリカに思わず怪物だの灰色狼だのと囁いてしまったため、
なんと教室の机をぶん投げられる(正確には落とされる)アブリル(苦笑)

ファーストコンタクトがそんなだったせいかヴィクトリカとアブリルの関係は拗れ、
しかもアブリルに「屁こきいもり」だのと暴言をした一弥はアブリルの味方に。

机を落とされ「屁こきいもり」と言われたアブリルを庇う一弥。
だから尚更アブリルに対して寄る姿勢を見せないヴィクトリカ。
本当は一弥にいち早く分かって欲しかったんでしょうねきっとw

gosick_ep14_04.jpg
ロスコー「お前はただの道具に過ぎない」
ヴィクトリカ「っ!?」
ロスコー「愛も知らずに育ったお前に一体何が分かるというのだ」

後半は一弥とほんのちょっぴり仲違いをしたヴィクトリカと、
因縁の相手でもあるロスコーとの初対面。

初対面なのにロスコーの正体も、そして彼の側に居るであろう「あの人」も理解し、
ロスコーへ挑戦的に言い放つヴィクトリカ。

でも彼からすればヴィクトリカはただの道具であり何の価値もない。
ヴィクトリカの我が物顔で分かった風な口を聞くのをそんな言葉であしらうロスコー。

今話ではヴィクトリカとロスコーの対面はここで終わりますが、
この章の謎でもあるリヴァイアサンの事件を巡りヴィクトリカだけでなく、
一弥とも対面するロスコー。

前半のアブリルとの対面はただの布石だったとしか思えないですな今話はw
ヴィクトリカとロスコー。そして一弥とロスコーの対面。
リヴァイアサンの謎よりも正直この出会いの結末のほうが気になりますな。

肝心のリヴァイアサンは白いバラは青いインクを染みこませて変化させただけで、
錬金術師というよりただの奇術師としか思えないリヴァイアサン。

でもカオスの欠片がすぐに集まらないところを見るとただの奇術師ではないのかな。
金を生み出したりかの有名な賢者の石を持っていたり、そして幼い王子を殺した事。

まだまだ色々と伏線回収しないといけないことがあるので次回に期待か。


~次回予告~

GOSICK -ゴシック- 第15話 「二匹の怪物は心をかよわせる」

gosick_ep14_05.jpg

関連記事

- 0 Comments

Add your comment

- 14 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  GOSICK-ゴシック- 14話
  • 歌いながら墓参りはいかがなものか。 というわけで、 「GOSICK-ゴシック-」14話 初登校の巻。 ああっ、泣かないでヴィクトリカちゃん。 君に涙は似合わ…うおっ、これはかわいい。 悠木ちゃんの芝...
  • 2011.04.24 (Sun) 15:28 | アニメ徒然草
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  GOSICK -ゴシック- 第14話 「意地悪フリルは屁こきいもりを糾弾する」
  • 案の定誰かに攫われるということもなく、 セシル先生に捕まったヴィクトリカは教室に連れてこられる。 …ある意味攫われたかw ヴィクトリカが震えてるので気になったアブリルは話しかけるが反応無し。 ムッっとしたのか「灰色狼」や「妖怪」などと言いながら触っ...
  • 2011.04.24 (Sun) 01:16 | バカとヲタクと妄想獣
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  GOSICK─ゴシック─ 第14話 『意地悪フリルは屁こきいもりを糾弾する』
  • 遂にヴィクトリカとアヴリルがご対面。前回の予告から期待が高まる第14話です。  怒りすぎだ久城・・・酷い奴だ・・・。とんでもない修羅場が用意されていました。 切っ掛けは単純二人が出会う切っ掛けはセシル。外に出たんなら授業出なさい!こうしてヴィクトリカは...
  • 2011.04.23 (Sat) 23:35 | こいさんの放送中アニメの感想
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  GOSICK 第14話
  • GOSICK 第14話 『意地悪フリルは屁こきいもりを糾弾する』 ≪あらすじ≫ セシルの余計な計らいのせいで、思わぬ仲違いをしてしまった一弥とヴィクトリカ。また、アブリルはようやく一弥が口にするヴィクト...
  • 2011.04.23 (Sat) 23:07 | 刹那的虹色世界
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  『GOSICK -ゴシック-』#14「意地悪フリルは屁こきいもりを糾弾する」
  • 「かつてここは教育機関を隠れ蓑にした、 王室の秘密の武器庫だったのだよ」 フリル野郎って、悪口なのか(苦笑) 久城が教室にいないことに気付き、ため息をつくアブリル。 またヴィクトリカのところか、と見知らぬヴィクトリカに思いを馳せるが、 とうとう、その?...
  • 2011.04.23 (Sat) 22:53 | ジャスタウェイの日記☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。