月を見上げる丘

独断と偏見による私的廃屋。只今微復活中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(アニメレビュー) オオカミさんと七人の仲間たち 第12話 「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」

ookamisan_ep12_01.jpg
めでたしめでたし……って、え!?これで終わりっΣ(´Д`ll
新キャラが完全に当て馬になって終了してしまったオオカミさん第12話。

オオカミさんと七人の仲間たち 第12話 「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」

TVアニメ『オオカミさんと七人の仲間たち』公式サイト
オオカミさんシリーズ - Wikipedia
オオカミさんと七人の仲間たち AT-X ワンランク上のアニメ専門チャンネル

~あらすじ~
ある日、火村マチ子さんは新聞配達のバイトの途中に、エリザベスとフランソワの散歩をしようとしている亮士くんを見つけました。
色々勘違いして運命を感じてしまったマチ子さんは翌日から亮士くんに猛烈アタックを開始しました。
しかしなかなか振り向いてくれない亮士くんにごうをにやしたマチ子さんは、
ついに御伽銀行にデートの依頼をお願いしにやってくるのでした。
亮士くんと、なにやら不機嫌な様子のおおかみさんの運命はいかに!?


借金地獄から脱出する新キャラの貧乏学生ヒロインのマチ子。
そんな彼女が勘違いから亮士=玉の輿と思ってしまい、
夢見るセレブな生活のため亮士を強引デートでゲットだぜ!なマチ子。
ookamisan_ep12_03.jpg
それにしてもパンを咥えてぶつかってパンチラ(というよりもパンモロ)や、
暑い暑いと言いながらブラチラ(ブラモロ)を見せたりと、
それにプラス関西弁というからどこまでもテンプレすぎて魅力があまりない可哀想な子w

オチもマチ子の父親が蒸発→ヤーさんに捕まりそうになる→亮士に助けてもらう、
という過程を経て最初は演技だったもののラストでは本気で好きになっちゃうマチ子。
ookamisan_ep12_04.jpg
でも、涼子をひたすら想い続ける亮士にはマチ子の誘惑も好意も効かず、結局は、
マチ子をダシにした亮士×涼子エンドで終了
というなんとも面白みの無い最終回でございましたw

正直前話までのひっぱりはなんだったのと言いたいところですが、
まぁ2期はこの流れからすると確実にあるでしょうから期待しておくということで。
特に2期は1期よりもデレ度が高い涼子さんを全面に押し出して欲しい!
というかこの作品の魅力がそれぐらいしk(ry

PS:

魔女さんの活躍する話はいつですかスタッフさん?

関連情報


関連記事

- 0 Comments

Add your comment

- 4 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。