月を見上げる丘

独断と偏見による私的廃屋。只今微復活中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(アニメレビュー) Angel Beats! 第6話 「Family Affair」

angelbeats_ep06_01.jpg
直井によるSSSメンバー大虐殺! …でも仲間入り確定?
なんだか一気に核心に向かいつつあるようなAngelBeats!第6話。生徒会長代理となった直井が起こしたSSSメンバーの虐殺。閉じ込められた音無と天使の協力体制。そして”神になる権利”とは…。

ところで絶妙な柔らかさってどんな具合なんですかね?(苦笑)

Angel Beats! 第6話 「Family Affair」

Angel Beats! 公式サイト - アニプレックス
Angel Beats! (AngelBeats_SSS) on Twitter
Angel Beats! - Wikipedia
hicbc.com : テレビアニメ「Angel Beats!」
「Angel Beats! SSS(死んだ 世界 戦線)RADIO」特設サイト


angelbeats_ep06_02.jpg
生徒会長代理となった直井はNPCではなく、人間だった。
天使に代わり取り締まりを強化した直井。天使以上にSSSメンバーを抑止するその姿は、今までのNPCにはない違和感を感じていたゆりっぺ。

そんな直井の動向を探るため授業中にお菓子を食べたり遊んだりして妨害しながら直井の動きを読もうとするSSSメンバー。そんな中でふと一人だった天使を見かけた音無は、前回食べた激辛麻婆豆腐を奢ってやろうと誘い二人して食堂に。

音無、もとい視聴者もそんな簡単にマーボーの誘惑に駆られないだろうと思いきや、奢るの一言に我先に立ち上がり食堂へ行こうとする天使ちゃん(苦笑)

しかも音無が顔を真っ赤にするぐらい辛いマーボーを「美味いわ」の一言で片付けるぐらい冷静沈着でしたが、自分がマーボーを好物というのをあまり理解していなかった様子。…何かあるんですかねぃ?

直井に見つかり校則違反ということで独房に入れられても冷静沈着な天使ちゃん。
肝が座っているのか何なのか分かりませんが備え付けのベッドの端に寄り「眠いわ」と言いながら簡単に寝入ってしまうあたり、なんだか前回以上に天使ちゃんの正体が分からなくなってきました。

また天使と普通の一般人生徒のように関わりを持つことも消える要因みたいですね。
angelbeats_ep06_03.jpg
音無の想像なんでしょうが、友達と楽しそうに教室で喋ったり、
友達と一緒に食堂で大好きなマーボーを食べる天使。
でも関わりを持つことで消えていく、そんな情景。

笑顔の天使が徐々に無表情になっていく過程が伺えた一幕でしたが、
本当にこんなことがあったのかと思うとなんとも切ない気分になってきました。

それはそうと華の形をしたハンドソニックて(苦笑)
激辛マーボーもそうですが天使ちゃんのセンスが疑われる一幕でしたねw


そんな天使ちゃんの意外?でハイセンスな一面も束の間、
後半はこれまでにない悲惨なシリアスモードに。
angelbeats_ep06_04.jpg
「俺たちが生きてきた人生は本物だ!何一つ嘘のない人生なんだよ!!」
「オマエの人生だってっ、本物だったはずだろぉ!!」


『神を選定するべき世界』
直井曰くこの世界は壮絶な過去を持つ人間から神を選ぶための世界という。
どこでそんな思想を持ったのかは分かりませんが、一般生徒を催眠術で操ったり、
その生徒らと共にSSSメンバーを虐殺した直井。

またゆりっぺの記憶を改ざんし成仏させようとするなど、
天使と同じくNPCには無い能力を使えることから、
彼はこの世界においてかなり深い部分まで知り得ることができたようです。

しかし音無の必死の説得により、自分の壮絶な過去を思い出し、
認められなかった自分を音無の言葉で認めることができ、
また父親にかつて小さなことながら認められたことを思い出す直井。

ゆりっぺらと同じように彼も壮絶な生前があったようですが、
この死後の世界で彼がどのような立ち位置でここまで来たのかはまだ明かされずじまい。
次回からは直井からなんらかの情報が得られそうですが…う~む。

そもそもSSSメンバーが目の前で惨殺されてるのに、
よくもまぁ音無は直井のことを殴ったり殺したりせず、
「お前の人生だって本物だ」と説得出来たものですね(汗)

神の存在の有無。天使という役割。神になる権利。
まだまだ謎が深まるこの物語ですが今話でもう折り返し地点。
次回も結構シリアスちっくなので核心めいたお話を期待。


~次回予告~

Angel Beats! 第7話 「Alive」

angelbeats_ep06_05.jpg
お兄ちゃんって誰のことなんだろう…。
失われた記憶を取り戻せると言っているゆり。
自分を見失うなと言う直井。
そして最後の死にきれないという音無。

次回も誰かの過去が判明しそうな回ですな。
今話で仲間になった可能性が高い直井も登場しそうなので期待大。

[関連情報]
今日もやられやく 『Angel Beats!(エンジェルビーツ)』第6話後半が急展開だったな
今日もやられやく 『Angel Beats!』これからの展開 他小ネタ集13


関連記事

- 3 Comments

名も無き通行人  

壁紙いただきました。
来週はABの82%らしいですからねーたのしみです

2010/05/10 (Mon) 07:39 | EDIT | REPLY |   
月宵">

月宵  

Re: タイトルなし

> どーも~。
> 今週もデンジャラスに面白かったですね、Angel Beats!
> 通りすがりの麻枝さんファンですが、タイトルの「Family Affair」が「Famiry Affair」になってますよ(汗
>
> また来週も通りすがりたいと思います。
> Good Luck♪

ぐはっ、なんというアホな間違いをぉorz
たまに素で間違いを起こすので見守ってやって下さいw

2010/05/09 (Sun) 08:02 | EDIT | 月宵さん">REPLY |   

名も無き通行人  

どーも~。
今週もデンジャラスに面白かったですね、Angel Beats!
通りすがりの麻枝さんファンですが、タイトルの「Family Affair」が「Famiry Affair」になってますよ(汗

また来週も通りすがりたいと思います。
Good Luck♪

2010/05/09 (Sun) 04:09 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

- 11 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  Angel Beats! 第6話「Family Affair」
  • 今回も、天使ちゃんマジ天使♪ 天然なのか計り知れないw 高松はただの筋肉キャラに!もう常に脱いでる( *´艸`) そしてTKのあいるびーばっ...
  • 2010.05.13 (Thu) 15:19 | 空色きゃんでぃ
この記事へのトラックバック
  •  Angel Beats!(エンジェルビーツ)~第6話 感想「Family Affair」
  • Angel Beats!(エンジェルビーツ)ですが、天使こと橘奏が生徒会長から失墜し、ゆりたちは次の権力者直井に反省室に閉じこめられます。授業中にお菓子を食べたり、麻雀卓を囲んだりして、直井の出方をうかがいますが、特に何もありません。 音無は天使を激辛麻婆豆腐に誘...
  • 2010.05.09 (Sun) 15:54 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
この記事へのトラックバック
  •  Angel Beats! 第6話 「Family Affair」 感想
  • 音無「お前の人生だって本物だった筈だろ!」 直井「一番聞きたかった言葉――僕を認める言葉」 舞台は死後の世界 運命に立ち向かう少年...
  • 2010.05.09 (Sun) 09:48 | ひえんきゃく
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  Angel Beats! 第6話
  • Angel Beats! 第6話 『Family Affair』 ≪あらすじ≫ SSSに向かってこない天使。代わりに現れた生徒会長代理。ゆりは、天使の次の障害として生徒会...
  • 2010.05.09 (Sun) 01:40 | 刹那的虹色世界
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  Angel Beats! 第6話「Family Affair」
  • Angel Beats! OP&ED【初回生産限定盤】前回は天使ちゃんを失脚させることに成功したわけですが、 今回はその結果が散々たるモノだっただけ...
  • 2010.05.08 (Sat) 21:55 | 明善的な見方
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  Angel Beats! 第6話 「Family Affair」
  • 反省室から出てくる戦線メンバー。 高松はまだ上半身裸なのかよww いちいちポーズ決めんな(ノ∀`) http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/1898-...
  • 2010.05.08 (Sat) 19:57 | シュガーライト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。