月を見上げる丘

独断と偏見による私的廃屋。只今微復活中。

(アニメレビュー) おおかみかくし 第12話 「嫦娥町奇譚」(最終話)

(アニメレビュー) おおかみかくし 第12話 「嫦娥町奇譚」(最終話)


ookamikakushi_ep12_01.jpg
最後の最後にギャグ回ですかwwww
まさかの最終回では眠扮するウサビッチウサエルのウサウサ談義(笑)と、博士扮する悪夢の女装ウエイトレス話(苦笑)。天然な眠ちゃんの笑えるウサ談義と、博士の忘れたい悪夢話をどうぞご堪能下さいw

おおかみかくし 第12話 「嫦娥町奇譚」(最終話)
脚本:待田堂子・白根秀樹・岡篤志/絵コンテ:喜多幡 徹/演出:喜多幡 徹/作画監督:吉田 咲子

TBSアニメーション・「おおかみかくし」公式ホームページ
PSPゲーム公式サイト「おおかみかくし」
おおかみかくし - Wikipedia

~あらすじ~

事件の後、嫦娥町で生きていくことを胸に誓う博士だった。
そんなある日、博士はかなめに呼び出される。
果たして、その目的とは・・・・・・。


ookamikakushi_ep12_02.jpg
萌えキャラクター「ウサエル」が大好きなマナと眠。ある日そんなウサエルを愛する二人がウサエルの住む家について論議していたところ、マナは「大きなお城で召使が沢山いて広いお庭で犬を飼いたい」というメルヘンチックなお城を想像しますが、対する眠るはなぜだかそのマナのお城を曲解、もとい斜め上方向に勘違いして、

「大きなお城で召使が沢山いる」

「ウサエル王政の中城内では召使=奴隷が日々過酷な労働をさせられている」

「広いお庭で犬を飼いたい」

「広い庭で犬を狩りたい」


というトンでも勘違いをしちゃう眠。まさにどんだけ(笑)。

ウサギキャラをスキなところは年齢に相応しい乙女な眠ですが、いかにこれまで争いごとや血生臭い事柄が多かったのが伺えますね。どんな思考持ってたらこれほどまでに勘違い娘になっちゃうのかw まぁ元々の眠本人が天然ッ子ということもあるのでしょうけどね(苦笑)

そんなマナの夢を叶えてあげるべく嫦娥町に伝わる秘儀を用いてマナにお城を作ってあげると約束する眠。そして出来たものは眠が抱えるほどの大きな箱。結果的に言えばこれはマジックアイテムのようなもので、人間を小さくさせる要素があり、そして人形サイズのお城で遊ぶという代物なのでしょう。

しかしそれを受け取ったのは…ヘタレ主人公である博士

眠から「けっして開けてはいけません」と言われてしまったがため、興味本位で開けて浦島太郎状態w マナが夢見た(眠が曲解したお城)風景を博士は体験することになります。

もちろんそれはマナが描いたメルヘンチックなものとは程遠い思いっきりダークサイドたっぷりの悪夢でしたが(苦笑)。

そんなダークメルヘンな眠のウサギ談義が終わり、後半ではまたも博士が犠牲になっちゃうギャグ回。
ookamikakushi_ep12_03.jpg
五十鈴とかなめがアルバイトをする喫茶店にケーブルテレビの取材が来るということで大層楽しみにしている五十鈴たち。そこには伝説のウエイター「嫦娥のジュウ」という人物がくるとのこと。

そんな中で呼ばれた博士。なにをさせられたのかというとなぜか女装をさせられウエイトレス姿にさせられる博士。おまけにテレビが来るということでテンプレ宜しくイカツイ任侠な人が来て女装博士に惚れ込んでしまい「アッー!」な展開にw

しかしそこに伝説のウエイター「嫦娥のジュウ」が出現しヤクザなお人を追っ払ってしまう。その正体はなんと眠の父である重三というオチ。出てきた時に「お前かよwww」と突っ込んでしまったのは私だけじゃないと思いたいw

しかも年のせいか偉業風々に登場して追っ払ったもののぎっくり腰になってしまうというオチで終了。なんとも締まらない、もとい滑ったお話でございました。

今話で一番ハッチャケてくれたのはやはり眠ちゃんでしょうねw 前半のウサコスプレと天然思考。後半では始めての喫茶店にテンパってくれた姿にはまさにツン時期が過ぎたデレ期になっているのだなと痛感致しましたw
ookamikakushi_ep12_04.jpg
喫茶店で「鉄火巻き」や「カツ丼」を頼んで博士に「そんなの無いよ」と言われ「ガガーン」とショックをウケる姿なんてどこの昭和人間ですかとwww

また前半では「(マナが)そこにシビれるあこがれるぅー」「(眠)なんて恐ろしい子っ」というパロを見せてくれたおおかみ最終回。

まさかのギャグ回に当然要らない回だろと思いますが、嫦娥町で起きた悪夢が過ぎ去って平和になった証拠ということなんでしょうね。ラストのシーンで狼=大神の形をかたどった木彫りを誰かが持ち出すシーンがありましたが、今話は最終回となるので伏線を最後に出して終了。氾濫した川に身投げした香織さんかとも思いましたが…どうなんでしょうね?



関連記事

0 Comments

Add your comment

4 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  おおかみかくし 第12話「嫦娥町奇譚」(最終回)
  • 『都会の子は刺激を求めているのね…!』 という割にはマッタリしたギャグサービス回だったおおかみかくし最終回。 後日談というか、ファンサービスというか?
  • 2010.03.26 (Fri) 23:19 | 風庫~カゼクラ~
この記事へのトラックバック
  •  おおかみかくし 第12話 「嫦娥町奇譚」
  • スペシャルおまけのギャグ編でした(笑) ある意味、本編より面白いってどうなんだろう。 一連の事件から1ヶ月。 博士は、かなめの作るオ...
  • 2010.03.26 (Fri) 22:20 | SERA@らくblog 3.0