月を見上げる丘

独断と偏見による私的廃屋。只今微復活中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(アニメレビュー) おおかみかくし 第9話 「密室」

(アニメレビュー) おおかみかくし 第9話 「密室」


ookamikakushi_ep09_01.jpg
『密室』が文字通り蜜の味な展開に。
賢木の罠で閉じ込められた博士と眠。博士は10万人に1人と言われるぐらいの美味しい『蜜』の香りなんだとか。抗えきれない香りに博士を求める眠…。果たして博士の運命や如何にな第9話。

おおかみかくし 第9話 「密室」
脚本:白根秀樹/絵コンテ:仁昌寺 義人/演出:仁昌寺 義人/作画監督:小暮 昌弘・中原 清隆

TBSアニメーション・「おおかみかくし」公式ホームページ
PSPゲーム公式サイト「おおかみかくし」
おおかみかくし - Wikipedia

~あらすじ~

賢木の罠で博士と眠は土蔵に閉じ込められてしまった。
眠は覚悟を決め、博士に嫦娥町と嫦娥狼に関する秘密を語り出す。
一方、嫦娥町の秘密を知ったかなめは、博士と眠に危害が及ぼうとしていることを知り、正明と2人、街中を捜し回っていた。


ookamikakushi_ep09_02.jpg
そろそろ佳境だよなと思ってみたらなんか終わりっぽい展開に。
もう次回から解決編ですか?なんだか物足りない…と思わせてどんでん返しなのかしらんw

賢木の罠により閉じ込められた博士と眠。閉じ込められたということで漸く眠本人から町の秘密。そして自分たちの秘密を打ち明ける眠。神人という人ではないし神でも無い自分たち。

そしてそれら神人は落人、つまり博士のような一般人の匂いの『蜜』を求めてやまない状態になってしまうため、狩り人である眠は一族のため、そして人間社会で生きていくための掟を守っていると。

しかし一般人である博士は一般人らしく間違っていると指摘。掟を破ったせいで一誠は殺され、かつてのクラスメイトも消えていった現状に異議を唱える博士。

…とまぁこのあたりは有りきたりな上に王道路線を突っ走る展開で、閉じ込められた→秘密を話す→打ち解ける二人→そして…

賢木に縄で縛られていたのをあえて解いた博士。「君は絶対に僕を襲わない」と彼女に言い放ち男気を見せる博士でしたが、どう見ても主人公っぽさがないのはご愛嬌ということか(苦笑)

しかしそんな博士の男っぷりに感銘を受けたのか、博士の10万人に1人ほどの完美な蜜の香りに負けそうになっていた眠でしたが、なんとか踏みとどまり、探しに来ていたかなめや博士の父である正明、そして眠の父の重三に助けられることに。

結果、なんだか最終回っぽいような救出劇→次回は八朔祭ということで終わりな感じになっていましたが、博士たちを閉じ込めた賢木の行方、眠の伯父である重次に一服盛り殺した男の目的が気になるところ。…そして、最後に病院で目覚めた五十鈴……。
ookamikakushi_ep09_03.jpg
次回から解決編…でいいのかな?またも事件が起こるらしいんで展開が二転三転あるっぽいですが、なし崩しに終わらないよう祈るばかりです。

というよりも竜騎士さんな物語なのにいまいち展開が盛り上がらないなぁと思うのは私だけだろうか(汗


~次回予告~

おおかみかくし 第10話 「八朔祭」

ookamikakushi_ep09_04.jpg


関連記事

- 0 Comments

Add your comment

- 2 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  おおかみかくし 第9話 「密室」
  • 博士と眠を同じ部屋に閉じこめた賢木。 ナイフを渡したのは、同士討ちさせるためなのか?(汗) 眠が大神と化して襲ってくる悪夢を見る博...
  • 2010.03.05 (Fri) 22:29 | SERA@らくblog 3.0
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。