月を見上げる丘

独断と偏見による私的廃屋。只今微復活中。

(アニメレビュー) 11eyes 第8話 「逢魔が時」

(アニメレビュー) 11eyes 第8話 「逢魔が時」

11eyes | マーベラスエンターテイメント
動画工房 11eyes
11eyes -罪と罰と贖いの少女- - Wikipedia

11eyes_ep_08_01.jpg
いつぞやと同じくバッドタイミングで現場を目撃DQNしちゃうゆか(笑
役回りは完全にヤンデレ目撃ヒロインで確定ってことですね。わかりました。
今話はそんなヤンデレ覚醒ゆかの第二弾ですw。

▼アニメレビューは以下より

11eyes_ep_08_02.jpg
ゆか覚醒から一夜明けた現実世界。
ゆかは疲れているのか一度起きたもののもう一度眠ることに。
「私が守ってあげる」という言葉は美談に聞こえますが、
彼女の場合『誰にも渡さない』という意思をふつふつと感じますね(汗

また喋れない菊理にいつぞやの「悪魔を目覚めさせたのは貴方」という
言葉を思い出したのか彼女に詰め寄る駆。
完全にお門違いなんですがゆかと同じく恋に盲目ということなんでしょうかね。
駆には見せませんでしたが彼女は『過去の記憶がない』らしい。
かつて死んだ姉と同じ顔、同じ名前を持つ菊理。
そろそろ彼女の正体とかが気になるところですね。

そして前回の戦いで偶然にも駆を傷つけてしまった雪子は、
自分の行いで仲間が傷付いたことにかなり落ち込んでいた様子。
そんな雪子を叱咤するように賢久が慰めるんですが、
この二人こそ主人公とヒロインちっくに見えて成らないのは私だけだろうかw

一方前回スペルビアと対峙し何も出来ずにいた美鈴。
以前話に出た外法を学んだとして破門された操(みさお)が、
あの黒騎士スペルビアなのだと核心。
腕に浮かび上がる印、外法を学んだ者としての証が何よりの証拠なんだとか。

しかしその操は70年も前の人物。
駆は人違いなのではと問うのですが、
『赤い夜』では時間の流れが無いため黒騎士となって生きていたと操。
となれば操という黒騎士、かつて最強と謳われた草壁の剣士と戦うため、
アイオンの眼を持つ駆に美鈴は自ら傷つけた腕を見せ、
「この血を飲んで草壁の力を授ける」とするんですが……

半裸美鈴の腕に齧り付くの姿を、
駆を探していたゆかが偶然目撃DQN(苦笑

11eyes_ep_08_03.jpg
ここまで偶然という名の必然で目撃するのも凄いですが、
いつぞやと同じく半裸美鈴×駆という図式もおかしいだろって突っ込みたい(笑
スタッフは心底こういう図式を作り上げたいんでしょうねw
つーか舌で舐めるまでやらなくてもいいでしょ駆ちんwww


そんな中、学園を休む駆たち。
人知れず監視していた鴉を追い払う栞の言動から、
今後は裏方ではなく表舞台で戦ってくれそうです。

その嬉しい戦力増加で喜んだのも束の間、
11eyes_ep_08_04.jpg
「これで駆くんと同じだね(笑顔)」
草壁の力を授かり美鈴を追い詰め怪我を負わせるまで強くなった駆でしたが、
傷を負った美鈴にゆかがハンカチを差し出したと思いきや、
突如その傷を舐めるゆか。
前回のサブタイの「歪んだ覚醒」をここまで持ってくるスタッフすげぇですよwww
まさにヤンデレ覚醒ゆか。パネぇほどの恐さです(苦笑

そんな鈍感主人公駆とヤンデレヒロインゆかが屋敷に居る頃、
学園に行っていた賢久は雪子と自分たちの過去を共有できるほど分け合える仲に。
いや、もうホントどこからどう見ても主人公とヒロインですよw
もう彼らを主体に物語進めていったほうg、げふんげふん!

...という野暮なことを考えていたのを読み取ったのか、
またしてもヤンデレゆかのご登場www
11eyes_ep_08_05.jpg
賢久に会いに行くため学園に行ってしまった雪子は誰にも告げずに居たのか、
美鈴と菊理は雪子を探しにいくことになったんですが、
駆とゆかはお留守番。そんな中で故意か偶然か駆に抱きつくゆか。
「このまま二人っきりだったらいいのに」とはまさにヤンd(ry

そんな二人しかいないはずの屋敷で二階から物音が。
ゆかにはただの女の子で居て欲しいと願う駆はゆかを一階に置いて、
一人で物音の正体を確かめに行ったところ、
そこに居たのは……
11eyes_ep_08_06.jpg
「私は禁書目録聖省より遣わされた百野栞……」
二階に居たのはあろうことか栞。
しかも突然駆に襲い掛かりなぜ襲うのかと問うと栞は、
『あの言葉』を投げかけてきた。
それは……

「貴方が悪魔を目覚めさせたからです」

と――。

突然駆に襲い掛かった栞の思惑とは。
そして「駆が悪魔を目覚めさせた」という意味は何なのか。
次回でようやく栞の正体が掴めそうですね。

しかしそんな次回予告の前にとある驚愕の事件が。
11eyes_ep_08_07.jpg
現実世界のはずなのに現れたスペルビア。
賢久の拾い親でもある彩子が餌食となってしまい……。

気になる結末は次回。


~次回予告~

11eyes 第9話 「壊れた絆」

11eyes_ep_08_08.jpg
ゆか「二人はいつまでも幸せに暮らしましたとさ……」
予告までヤンデレ覚醒ゆかwww もう勘弁してあげてくださいスタッフさん(苦笑


[関連記事]
kanren_002.gif(アニメレビュー) 11eyes 第7話 「歪んだ覚醒」
kanren_002.gif(アニメレビュー) 11eyes 第6話 「心乱れて」
kanren_002.gif(アニメレビュー) 11eyes 第5話 「友と明日のために」
kanren_002.gif(アニメレビュー) 11eyes 第4話 「仮面の微笑」
kanren_002.gif(アニメレビュー) 11eyes 第3話 「孤独な誇り 〜egyedülálló büszkeség」
kanren_002.gif(アニメレビュー) 11eyes 第2話 「水晶の少女 egy lány -ban kristály」
kanren_002.gif(アニメレビュー) 11eyes 第1話 「赤い夜 Piros éjszaka」

関連記事

0 Comments

Add your comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  11eyes 第8話「逢魔が時」
  • ゆかのヤンデレ化は止まらない(^^; かつての天才陰陽師・草壁操が黒騎士の一人と知った美鈴。 それに対抗するために美鈴は、草壁の血を...
  • 2009.11.26 (Thu) 22:15 | SERA@らくblog 3.0