月を見上げる丘

独断と偏見による私的廃屋。只今微復活中。

(アニメレビュー) とある科学の超電磁砲 第6話 「こういうことにはみんな積極的なんですよ」

(アニメレビュー) とある科学の超電磁砲 第6話 「こういうことにはみんな積極的なんですよ」

とある科学の超電磁砲<レールガン> 公式サイト
TOKYO MX *アニメ「とある科学の超電磁砲」
とある魔術の禁書目録 - Wikipedia

とある科学の超電磁砲 第6話 「こういうことにはみんな積極的なんですよ」
脚本:國澤真理子 絵コンテ:二瓶勇一 演出:渡辺健一郎
作監:宮川千恵子/冨岡寛 総作監:下谷智之


~あらすじ~

事件の捜査を手伝うと言う美琴に、好奇心や興味本位で風紀委員(ジャッジメント)の真似事をするなと釘を刺す黒子。ついでとばかりに、日頃の行いからファンシーグッズに埋もれた私生活にまで口出しされ、美琴はまったくもって面白くない。ファミレスで愚痴の相手をしてくれていた初春が任務に連れて行かれたあと、美琴はテーブルに置かれた腕章を見た風紀委員・固法に、新人の応援要員と勘違いされてしまう。黒子を見返してやるチャンスとばかり、美琴は固法についていくことに。しかし、実際に体験する風紀委員の仕事は、思いのほか地味だったり難しかったりで……。


railgun_ep_06_00.jpg
今話の美琴は落ち込んだり恥ずかしがったりテレたりと大忙し(苦笑)
ひょんなコトからジャッジメントの手伝いをすることになった美琴。
今話はそんな美琴のお嬢様奮闘劇。彼女のお嬢様っぷりをご覧下さいw

詳しくは続きからどぞ。

▼「とある科学の超電磁砲」レビューは以下より


railgun_ep_06_01.jpg
学園都市で最近発生している新たなる事件。
それは『アルミ』を起爆剤とした小規模の爆破事件
と言ってもイタズラ程度の爆破なので今のところは被害は皆無。

しかしジャッジメントとしても逃すことはできないということで
犯人を捕まえるのに手がかりを探したところ、
出てきた犯人は今現在入院中の能力者『量子変速』のみが該当。
railgun_ep_06_02.jpg
そんな犯人の目星が着かないままな現状に
美琴が「まだ見ぬ能力者」なのではないかと目測。
おまけに自分でも片付けられる一件なのではと軽々しく考えたため、
黒子に首を突っ込まないことなどの約束事を突きつけられてしまいます。

ちなみに↑の恥ずかしがる美琴は黒子に
「スカートの下に短パンを穿かないこと」
と言われた図w

そんな黒子に自分の生活態度やゲロ子などの趣味嗜好を注意され
年甲斐も無く?怒り心頭な美琴w
喫茶店で初春相手に先ほどの出来事をぶちまけます(苦笑
「あんたはあたしの母親かぁーーーっ!!」
railgun_ep_06_03.jpg
そんな叫びと愚痴を聞かされた初春は美琴を巻き込みたくないだけとフォロー。
それでもなんとなく面白くない美琴でしたが、
そんな現場に黒子参上。初春を連れて仕事だからと出て行ってしまいます。
railgun_ep_06_04.jpg
そして喫茶店に残されたジャッジメントの腕章。
美琴はすぐに後を追い返そうとするんですが姿はもう見えずじまい。
あとで返せばいいか……と思った矢先に固法さんのご登場。

これで返せると思ったら美琴を新人ジャッジメントと勘違いしちゃう固法さん。
そんな固法さんの勘違いに此れ幸いと、
美琴は新人ジャッジメントとして黒子の鼻を明かしてやろう
と行動しちゃいますw

てゆーか固法さんが美琴の顔知らないってどゆこととツッコミたい(苦笑)

そんな訳で黒子にジャッジメントの仕事なんて楽勝よ!と意気込んだ美琴……でしたが、

来る仕事は地味で裏方でバリバリ前線で取り締まるのとは大違い

railgun_ep_06_05.jpg
railgun_ep_06_06.jpg
コンビニの前の掃除やら道案内。
兎も角町で起こっている小さな困りごとを解決していく美琴。
しかし実情では殆ど裏目に出て役に立っていない
彼女のお嬢様っぷりが発揮された瞬間でしたw
おまけに街中でジャレ合うカップルを間近に見て恥ずかしがる初々しいお姿も(苦笑

こんなに仕事もできないなんて、と落ち込む美琴。
そんな美琴に無くなった鞄を見つけて欲しいという仕事が舞い込んできます。

その鞄を先の喫茶店で初春に聞かされた爆破物だと認識する美琴。
これまでの汚点を巻き返す意味も含めて必死になって探そうとします。

railgun_ep_06_07.jpg
そんな中で遭遇した二人組に殴られる男子学生。
結局は美琴がジャッジメントの腕章をしていることで大きなコトにはなりませんでしたが……。


そうして辿り着いた先はとある公園。
そこでは子供達に色々と弄られたりする美琴でしたが、
探し物である鞄を咥える犬を発見。
railgun_ep_06_08.jpg
すぐさま捕獲しようとしますが勢い余って鞄が噴水の水に。
必死になってその鞄を取りこぼさないよう手に取り一件落着、と思いきや、
なんとそれはただの何の変哲も無い鞄で必死になった美琴は一気にテンションダウン(苦笑
railgun_ep_06_09.jpg
噴水の水で濡れ濡れになってまで掴み取ったのに勘違い。
おまけに黒子や固法にはバレる始末でかなり駄目駄目な美琴w

しかしそんな美琴に感謝する人物が。

railgun_ep_06_10.jpg
無くした鞄の持ち主だった女の子に笑顔でありがとうと言われ恥ずかしがる美琴。
仕事の駄目っぷり、爆弾だと思っても結果は勘違い。
そんなお嬢様な美琴でしたが、最後には役立てたことに美琴自身も笑顔に。

そうして仮にもジャッジメントの仕事をし、
ようやく黒子の大変さを身をもって分かった美琴。

しかし素直に「黒子のことを見直した」なんて言ったがために黒子大暴走(苦笑

railgun_ep_06_11.jpg
「隅から隅まで見直してくださいましっ!!」
珍しく謙虚な美琴の発言に体全体で嬉しさを表現する黒子w
やはりオチはいつでも彼女の特権になりそうですね(苦笑


しかしそんな笑いも束の間。
勘違いだったひとつの出来事が
本当の事件へと発展してしまいます。
railgun_ep_06_12.jpg
イタズラ紛いの事件から殺傷事件へと発展してしまった今回の事件。
果たしてその犯人とは?
そして犯人の目的とはなんなのか……?

次回は解決編かな。
美琴や黒子の活躍に期待。


~次回予告~

とある科学の超電磁砲 第7話 「能力とちから」

railgun_ep_06_13.jpg


[関連記事]
kanren_002.gif(アニメレビュー) とある科学の超電磁砲 第5話 「とある二人の新人研修」
kanren_002.gif(アニメレビュー) とある科学の超電磁砲 第4話 「都市伝説」
kanren_002.gif(アニメレビュー) とある科学の超電磁砲 第3話 「ねらわれた常盤台」
kanren_002.gif(アニメレビュー) とある科学の超電磁砲 第2話 「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」
kanren_002.gif(アニメレビュー) とある科学の超電磁砲 第1話 「電撃使い(エレクトロマスター)」

関連記事

0 Comments

Add your comment

4 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  とある科学の超電磁砲 第6話「こういうことにはみんな積極的なんですよ」
  • アルミ缶爆弾事件をバックに、美琴の1日ジャッジメント体験を描いた6話。 美琴を新人ジャッジメントと早とちりした固法先輩は結果的にGJでしたね。 ストーリー展開や登場人物も無駄がなく、今回も秀逸の1本でした。 まだ中学生なので、世間知らずはやむなしの美...
  • 2009.11.10 (Tue) 07:27 | のらりんクロッキー
この記事へのトラックバック
  •  「とある科学の超電磁砲」レビュー
  • アニメ「とある科学の超電磁砲(レールガン)」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *キャラクター(声優):御坂美琴(佐藤利奈)、白井黒子(新井里美)、初春飾利(豊崎愛生)、佐天涙子(伊藤かな恵)、上条当麻(阿部敦)。他 *原作:鎌池和馬、冬...
  • 2009.11.10 (Tue) 04:57 | アニメレビュー トラックバックセンター
この記事へのトラックバック