月を見上げる丘

独断と偏見による私的廃屋。只今微復活中。

(アニメレビュー) CANAAN 第七話『慕漂』

(アニメレビュー) CANAAN 第七話『慕漂』


CANAAN_ep7_00.jpg

カミングズ「これが"共感覚"……。いや、それより遥かに超えた力か――」

TVアニメ『CANAAN』公式ページ
TVアニメ「CANAAN」公式ブログ
アニメ版「CANAAN」 - Wikipedia


対テロ国際会議がアルファルド率いるテロ組織「蛇」に占拠され、
記者として招待されたマリアはカナンを呼び寄せる餌となってしまった。
しかしそれはアルファルドの予定にはなく、リャン・チーの独断作戦であったため、
アルファルドはカナンを始末しようと動くリャン・チー自身を捨て駒とし、
無事ウーアウィルスをばら撒き国を動かすことに成功したため、
悠々と会議場を脱出するのですが……。


詳しくは続きからどぞ。





▼『CANAAN』レビューは以下より



CANAAN_ep7_01.jpg
CANAAN_ep7_02.jpg
CANAAN_ep7_03.jpg

アルファルド「判断力の無い駒が手元にあると計算が狂う」

ウーアウィルスによって議員並びに大統領が囚われとなった会議場。
リャン・チーの独断によりマリアも捕らえられそこにカナンがやってくるのですが、
多勢に無勢な戦力差にも全く動じず、おまけに銃も使わないで同士討ちのみで
マリアの下に向かうカナン。見ていると映画の「マトリックス」のようでしたよ(苦笑)
弾丸を読み取ってスイスイ避けながら走りぬいていく。流石は共感覚といったところかw

そんなカナンに対し呼び込んだリャン・チーが動こうとするのですが、
予定にないカナンの登場にアルファルドはリャン・チーを捨て駒にし、
「勝手に行って勝手に死ね」と言わんばかりの無関心ぶりに流石のリャン・チーも
アルファルドに向かって銃を向けちゃう始末(玩具の銃でしたが)。
カナンに対する憎しみとアルファルドに対する愛情が交錯するとこうなっちゃうのですかねw

そんな中、アメリカ合衆国はウーアウィルスに対するワクチンを持つマリアの父、
「大沢賢治」を呼び寄せるも何者かの妨害に遭い手立てを失ったため、
苦渋の選択として会議場とウィルスごと爆撃で焼き払おうとします。

そこでまたもや超人的な活躍を見せるのが、もちろん主人公のカナン。


CANAAN_ep7_04.jpg
CANAAN_ep7_05.jpg


"共感覚"をフルに使い夏目の助力を受けながら会議場のコントロールルームから
ハッキングをかけて落とす爆撃を反らせようという作戦。

ちなみに夏目はサンタナの店に置いてある装置を使ってカナンの支援を。
サンタナ本人はやはり「蛇」やウーアウィルスに関連ある人物に確定でしょうが、
まだまだ謎は深まるばかりですね。

あと会議場に突入した時の弾避けもマトリックス風でしたが、
カナンが電脳世界に入り込むような描写が益々似ていると思ってしまいましたw
もしか監督さんとかはかの作品に影響されてるのかしらん。


CANAAN_ep7_06.jpg

カナン「色が――見えない。これが……本当の……色……?」

無事会議場から数km手前に反らせることに成功したカナン。
しかしその代償はあまりにも大きく、能力を行使したせいか、
"共感覚"で感じ読み取ることのできる"色"が見えないと言うカナン。
果たしてカナンはどうなってしまったのか?


というところで今話終了。


中身的にはかなり緊迫した状況とスリルあるものなのですが、
如何せんカナンが優秀すぎるためになんだかあっさり風味で終わった感じw
戦闘にしても華麗なカナンの動きというのを垣間見れて良かったのですが、
流石にここまであっさり風味だと味気ないと思ってしまうのは見慣れてしまったからか(苦笑)

あと気になるのはアルファルドもかつて「カナン」という呼び名であったという事。
カナンとアルファルドは共にシャムに拾われた身ですが、
なぜ二人に同じ名前が付けられ、なぜアルファルドはシャムを裏切り殺したかはまだ不明。

またアルファルドがマリアの事をかなり知っている様子も気になります。
ウーアウィルスを使ったことをマリアが純粋に疑問に思うことを、
アルファルドは前話と同じく「覚えていないのか」と呟く仕草は、
マリア自身も何かしらの関連性があると考えていいでしょうね。

カナンがそんなアルファルド、そしてマリアのことを知っているのか分かりませんが、
いずれ分かるであろうことなので楽しみにしておきますかね。


PS:御法川とタクシー運ちゃんはいつにも増してテンション高めでワロタw



~次回予告~

CANAAN 第八話『乞』

CANAAN_ep7_07.jpg

次回タイトルは『乞』(読みはこえ?)

無事会議場を出たものの"色"が見えなくなったカナンはどうなるのか?
次回はサンタナが大活躍?っぽいような描写があるので、
そろそろ彼をメインキャラにしての物語になりそう。

とりあえずサンタナとハッコーがお熱いベーゼをしていたのも気になりますなw
ではまた次回に。


[関連記事]
kanren_002.gif(アニメレビュー) CANAAN 第六話『LOVE&PIECE』
kanren_002.gif(アニメレビュー) CANAAN 第五話『灯ダチ』
kanren_002.gif(アニメレビュー) CANAAN 第四話『呉れ泥む』
kanren_002.gif(アニメレビュー) CANAAN 第三話『阿断事』
kanren_002.gif(アニメレビュー) CANAAN 第二話『邪気乱遊戯』
kanren_002.gif(アニメレビュー) CANAAN 第一話『洪色魔都』


関連記事

0 Comments

Add your comment

2 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  CANAAN 第7話「慕漂」
  • 大沢パパ登場! けっこう似てるw ゲームではたいした活躍をしなかった気がしますが、きっとアニメでは! 大沢賢治パパは、ウーアウイル...
  • 2009.08.20 (Thu) 22:36 | 空色きゃんでぃ
この記事へのトラックバック
  •  CANAAN 第7話「慕漂」
  • マリアを救おうとカナンは会議場に突入。 ウーアウイルスの危機を防ぐためには米軍は非情の選択を実行する…。 ステルス爆撃機により全てを...
  • 2009.08.18 (Tue) 08:19 | SERA@らくblog 3.0