月を見上げる丘

独断と偏見による私的廃屋。只今微復活中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(アニメレビュー) けいおん! 第10話「また合宿!」

けいおん! 第10話「また合宿!」


k-on_ep_10_000.jpgk-on_ep_10_024.jpg

梓を含めて5人となった軽音部は、夏休みに合宿をすることに。
充実した練習ができると考えている梓。
だが、みんなで行った合宿の買い物の様子をみて、一抹の不安を覚える。



あずにゃん参戦でずっと水着のターーーンっ!!  …と思いきや、

どちらかと言うとあずにゃんの考える先輩像(唯=ダメ人間とか)が変わった回でした。

もちろんあずにゃんの晴れ水着姿やいい具合に小麦色に焼けた姿も見れますので、
ある意味永久保存版な回となっておりますw

詳細は続きをどぞー。




けいおん!レビューは以下より



k-on_ep_10_001.jpgk-on_ep_10_002.jpg
k-on_ep_10_003.jpgk-on_ep_10_004.jpg

憂「今度軽音部で合宿行くんだよね?
  去年はね、お姉ちゃんがすっごく楽しかったって言ってたよ」

梓「楽しかった…、あっ、それって練習が充実してたってことかなっ!?」

憂「う、うんっ…。そうだと思う…」



アバンタイトルでは憂の初デート、もとい、梓とのお出かけから。

唯から聞いていたのか軽音部が夏の合宿をやることを知っていた憂。
そんな憂から「合宿が楽しかった」という言葉を聴き、楽しい=練習が、と連想をする梓。

しかし実態は「ギターの練習よりも水着を選ぶことに専念していた唯」の姿を見ていた憂。
思わず梓の言葉に頷いたおかげ?で梓も

「あんなステキな演奏をする先輩たちだから合宿ぐらいは…大丈夫かな…?」

と唯たちのダラけっぷりを知っているので現実と理想がごっちゃになっている様子(苦笑

梓にとって初めての軽音部の夏合宿。
合宿ということで様々な思いを抱え――来る夏がやってきたっ!!



……






そんな夏の最中、合宿前のお出かけで梓とお出かけしている憂。
梓は唯の無闇矢鱈にスキンシップをとってくることに少々抵抗がある素振りを見せるも、
憂は「お姉ちゃんって暖かくて気持ちいいよねっ」とお姉ちゃんッ子属性大暴走(苦笑


k-on_ep_10_005.jpgk-on_ep_10_006.jpg

憂「ゴロゴロしてる姿かわいいよぉ~」

梓「…なんだろう、この私と憂の感覚の違いは…」



そんな憂のお姉ちゃん話を聞いたからか、梓は「澪先輩みたいなお姉ちゃんだったら欲しい」
と唯&憂の姉妹愛をぶった切っての素直な感想を。

憂も澪のことはカッコいい先輩と思っているらしく同意していたものの、
律先輩は?という憂の言葉に梓は…


梓「う~ん、あの人はいい加減で大雑把だからパス」


と、思わずというよりも心からの素直な感想を言っていた…その後ろには……



k-on_ep_10_007.jpgk-on_ep_10_008.jpg

律「ほぉ~、誰が大雑把だってぇ~?」

梓「ほあぁっ!?」



ひっそりと忍び寄っていたらしい律の登場(苦笑
もちろん先輩に対しての発言にウメボシ攻撃で撃沈するのも忘れていませんw

そんな律、なんでも外から憂たちを見かけたからということで来たんだとか。
ちなみに澪が夏期講習に行っているということで一人とのこと。
付け加えるならばもちろんのこと律は夏期講習なんぞ行っている訳もありませんw


唯は家でゴロゴロ、澪は夏期講習、そして律は何をするわけでもなくここに居る。
そんな先輩たちを見て梓は今まで思っていたことを律に質問する。それは、


梓「ムギ先輩って自前のティーセット持ってきたり別荘持ってたりしますけど、
  凄いお嬢様なんですか?」



k-on_ep_10_010.jpg


律「そうだぜぇ~、家には執事さんが居たり、長期休暇の時は外国行ったりしてるんだぞぉ~」

梓「えぇっ、本当ですかっ!?」

律「だったら面白いよねぇ~」



明らかにお金持ちお嬢様な紬ことムギ。
そんな彼女がお金持ちお嬢様だということは分かるも、
今まで何もそのあたりを聞いたことの無かった律。もちろん執事なんて知りませんw

そんな実態?の無い噂話では飽き足らなかったのか(むしろ律本人が気になったか)、
なら今からムギに電話して家に遊びに行こう、と律が携帯で電話をかけることに。

しかし紬の携帯には繋がらないので、仕方なく紬の実家のほうにかけてみると…



プルルルル…ガチャ、



???「はい、もしもし」

律「ぁ、紬さんのお父さんですか?」


???「いえ、わたくし、琴吹家の執事でございます」


k-on_ep_10_011.jpgk-on_ep_10_012.jpg

律&梓「(ホントに居たぁーーーっ!!)」


そして当の紬はというと「フィンランドに避暑中」ということで家には居ないとのことw
もちろん執事なんてものは居ないと思っていた律はテンパって言葉がおかしくなったり、
心底紬がお嬢様ということを思い知らされた律でありました(苦笑



そんな夏休みのとある日、



k-on_ep_10_013.jpgk-on_ep_10_014.jpg


学校で軽音部以外の練習の付き添いをしていたらしいさわちゃん先生を訪ねる唯と律。
しかし夏休みの合宿に誘おうとするも面倒くさそうな顔をして渋るさわちゃん先生に、
二人とも「誘わないと怒るし誘ってもこれだ」と怒り心頭な様子。

そんなさわ子の態度に先生は来なくていいとばかりにすぐ様職員室を出る二人。
しかし去り際に呟いた唯の、

「泳いだりバーベキューしたりするのにねぇ~」という言葉に後悔し始めるさわちゃんw

果たしてさわちゃん先生の運命や如何にっ(苦笑)




そうして部室に戻った二人。夏休みということで練習に励み、日はもう夕暮れ。
久々に全員集まったこと。そして合宿前ということで律の提案で買い物に行くことに。

そんな中、梓は合宿の買い物ということで新しい機材でも買うのかと期待していたものの…、


k-on_ep_10_015.jpgk-on_ep_10_016.jpg

唯「水着だよ」

梓「遊ぶ気マンマンっ、どうせそんなことだろうと思いましたっ」



実際は軽音に関係ない水着を買いに来た軽音部w
そんな現実に梓は思わずそんな言葉を投げかけ律株がまた下落

しかし逆に「たまには生き抜きも必要だから」と澪に笑顔で言われ澪株急上昇(苦笑
思わず律も寂しい思いを味わうことになったのは言うまでもありませんねw



……






そしてついにやってきた軽音部夏合宿っ!!



k-on_ep_10_017.jpgk-on_ep_10_018.jpg
k-on_ep_10_019.jpgk-on_ep_10_020.jpg


唯「これが去年言ってた借りれなかった別荘だねっ」

紬「ごめんなさい、その別荘は今年もダメだったの。
  多少狭いと思うけど我慢してね

唯&律&澪「まだ上があるのかっ!!!」



別荘はもちろん紬経由。あまりの大きさに去年言っていたもっと大きな別荘…と思いきや、
紬いわくこれでもまだ多少狭い別荘になるんだとかw



そんな規格外の別荘についた軽音部。
早速練習…かと思いきややはりというか案の定、
前回と同じく速攻で水着に着替えて遊ぼうとする唯&律

そんな二人に「多数決で練習するか遊ぶか決めよう」と澪が提案。
唯と律はもちろん遊びで、真面目な梓は練習となり2対2。
残る紬が頼みの綱…でしたが、


紬「遊びたいで~す」

澪&紬「まさかの裏切りっ!!」



と無事?にまずは遊ぶということで皆で水着に着替えてレッツラゴーすることにw




k-on_ep_10_021.jpgk-on_ep_10_022.jpg
k-on_ep_10_023.jpgk-on_ep_10_024.jpg


多数決で決まってしまったためやむを得ず水着に着替えた梓
遊びよりもちゃんと練習できるのか不安だったものの、
遊びに誘われ渋ったところをスポーツ出来ない人と言われ乗せられるあずにゃん(苦笑)
結局は唯たちと一緒にお年頃らしくはしゃぎ回る梓でしたw



そんな合宿という名の遊びをする最中、
澪と一緒に行動する梓がふと足元のフジツボを見つけ、澪に声をかけたら


さぁ大変っwww



k-on_ep_10_025.jpgk-on_ep_10_026.jpg
k-on_ep_10_027.jpgk-on_ep_10_028.jpg
k-on_ep_10_029.jpgk-on_ep_10_030.jpg


澪「いやぁあああぁぁ~~~~~~っ!!」


何も聞きたくないと言わんばかりに梓の言葉を聞いた途端に走り去ってしまう澪w
しかもその後も梓たちが遊んでいる間も逃げ惑う痛がり屋澪(苦笑
(※赤矢印が全部澪ですw)


そんな大脱走(笑)を経てようやく正気に戻った…というのに、
ワカメを頭に大量に被った律を見て卒倒するなど、
前回にも増してイイ思い出があまりない澪ちゃんでございましたw



ちなみに、



k-on_ep_10_031.jpgk-on_ep_10_032.jpg



遊びつかれ果てた律たちに「遊ぶ前に練習したほうが良かった」と豪語する梓でしたが、
そんな当の本人が1番真っ黒に焼けていたのが恥ずか乙女だったあずにゃんw

おまけにそれを指摘され「私はちゃんと練習もするもんっ」と、
恥ずかしそうに頬を赤らめたあずにゃんが可愛くて仕方ありませんでした(苦笑



k-on_ep_10_033.jpg

梓「(練習)するもんっ!!」




…ということろでAパート終了。



dot_1.gif


恥ずか乙女(日焼けver)だったあずにゃんで前半終了(苦笑)

合宿=水着=あずにゃんの嬉し恥ずかし水着姿。
そしてフジツボ再来だった痛がり屋澪な前半におなかいっぱいw
最後のあずにゃんの「もんっ」で撃沈な今話。

合宿なのに軽音部らしいことを一つもやっていませんがご安心をw
後半はこれまで先輩たちに幻滅していたあずにゃんが改心するパートになります(苦笑)

合宿=遊びと目の前で展開され今の今まで真面目なことを一つも無かった唯たちに、
梓は何を思って改心したのか…。

詳しくは後半をどぞw


dot_1.gif






そして梓待望の合宿初練習っ!!



k-on_ep_10_034.jpgk-on_ep_10_035.jpg
k-on_ep_10_036.jpgk-on_ep_10_037.jpg


梓「絶対音感っ!? (凄いのか凄くないのか分からない人だぁ)」


前回同様紬の別荘には扱ったことも無い高価な器具ばかりがあり、
遊び疲れていた律は真新しいドラムにおおはしゃぎw

また梓が使っていたギターのチューナーを初めて見たという唯
ならどうやってチューニングしてるんですか、と梓が質問すると、

おもむろに感覚でチューニングする絶対音感な唯www

ギター素人だけど短い期間で上達したのは唯の隠れた才能あってのことだったっ!
唯…なんて恐ろしい子っ!!(苦笑)




k-on_ep_10_038.jpgk-on_ep_10_039.jpg



そうして真新しい機材を使っての合宿初練習。
いつもの学校ではないということもあってかいつも以上にいい演奏ができ梓も喜んでいた。
しかし律はいつも通り完全燃焼が早くもう疲れ気味w
おなかもすいたということでそろそろ晩御飯の支度をすることに。



k-on_ep_10_040.jpgk-on_ep_10_041.jpg
k-on_ep_10_042.jpgk-on_ep_10_043.jpg



晩御飯は当初の予定通りにバーベキュー
たまねぎを切る唯と律が涙を流しながら三文芝居をしたり、
澪と梓がおにぎりを作ると澪のおにぎりが異様に大きかったり(笑)と、
準備をする中でもおおはしゃぎな唯たちw
(ちなみに澪のおにぎりが大きいのは部員の中で1番手のひらが大きいためw)



k-on_ep_10_044.jpgk-on_ep_10_045.jpg
k-on_ep_10_046.jpgk-on_ep_10_047.jpg



そうして準備(笑)も終えバーベキューの始まり。
律が澪をからかったり、紬が初めての経験なのか楽しそうに串のお肉に齧り付いたり、
そして今回が初となる合宿になった梓も楽しそうに笑って過ごしたりと、
合宿1日目も無事終わろうとしていた。


その後、食後の楽しみとして買っておいたのか紬の提案で花火をしたりと、
前回と同じく花火で締めくるのかな…と思いきや、


律「よし、肝試しをやろうっ!!」


ということでいつも以上に突発的な律の提案で肝試しをやることに。
もちろん渋っていた澪に発破をかけて参加の方向に持っていったのは言うまでもないことw





k-on_ep_10_050.jpgk-on_ep_10_051.jpg

澪「こっ、ここ高校生にもなって肝試しもないよなぁ、あは、あははは…」

梓「…あの、手が痛いんですけど」



そうして始まった肝試し。
怖がりな澪は梓とペアになったものの、後輩の梓が怖がり手を繋ぐのではなく、
先輩という立場になんとか縋りつくも力いっぱい手を握る澪(苦笑)

テンプレよろしくカラスが鳴いたりバサバサと羽ばたいたりと澪はびくびくしっぱなし。
一方の梓は澪が怖がっているためかそもそも怖がりではないのか全く平気そう。



しかし……




ガサガサガサッ!!!


澪&梓「!!!!」


k-on_ep_10_052.jpg

梓「な、なんでしょうか…」

澪「きっ、きききっと、りり、律の仕業だよぉ…」



二人の後方からガサガサと大きな音が。
流石の梓も少々怖がり、澪にいたっては言葉が出ないほど怖い様子w

怖い見たくない、でも確認しないと気が気じゃない、ということで
澪は持っていた懐中電灯を後ろのほうに向けると……なんとそこにはっ!?



???「ぅぁあ、ぁあぅああぁ…」

澪&梓「・・・ぇ?」




k-on_ep_10_053.jpg




???「ぁ~ぅああぅあ~」




k-on_ep_10_054.jpg









k-on_ep_10_055.jpg



???「み゛お゛ぢぁああぁぁんっ」



k-on_ep_10_056.jpg



澪「きゃあぁぁーーーーーーーーーっ!!!!!!」

梓「ひいいっ!」


のたり、のたり、と現れた謎の人物?に戦慄発狂する澪www
そしてそんな澪の悲鳴のほうに驚く梓(苦笑

澪が真っ白に燃え尽き、梓は澪をなだめようとし、ふと先ほどの謎の人物を見ると…、



k-on_ep_10_057.jpgk-on_ep_10_058.jpg

梓「せ、先生っ!?」

梓「(澪先輩ってこんなに怖がりだったんだ)」


そこに居たのはボロボロになったさわちゃん先生の姿。
何でも合宿には行かないと言ってしまったのでそれならあとで合流して驚かせようとしたらしい。
しかし迷ってしまいようやく会えたのがこのタイミングw

かくしてボロボロになったさわちゃん先生が合流し、
図らずとも真っ白に燃え尽きた澪を驚かせて肝試しは終了。

ちなみに律は一人こんにゃくを吊るしながら待っていたのは秘密w




k-on_ep_10_059.jpgk-on_ep_10_060.jpg
k-on_ep_10_061.jpgk-on_ep_10_062.jpg



そうして澪だけがえらい目にあった肝試しも終わり、
さわちゃん先生も交えてのみんなで入浴。

梓が日焼けのしすぎでお風呂に入るのを躊躇していたり(強制的に唯に入れられ痛がったりw)、
眼鏡を外したさわちゃん先生が澪と梓の区別が付かなく、ならば胸の大きさでと迫り、
澪にゲンコツで殴られドザエモン状態になったりと最後までドタバタだった唯たちw



そうしてお風呂にも入りあとは寝るだけ。
遊び疲れ最後までドタバタしていたせいで皆熟睡していたが、
ふと梓はトイレに立ち用を済ませようとすると、とある部屋から明かりが。

誰がいるんだろう、と梓はドアの覗き窓から覗くと、そこには…



k-on_ep_10_063.jpgk-on_ep_10_064.jpg



なんとダラけてる先輩No.1の唯の姿が。


そんな遅くまで練習している唯に感銘を受け梓も一緒に練習することに。
唯はいつも引っかかっている場所を重点的に練習しているようで、
まずは梓が弾いて見せてそれから唯もやってみることに。

しかしやはり難しいのか初手はダメダメ。

そんな唯に梓はスローペースでいいんですよ、とアドバイスすると、
スローなりに引っかかっていたところを難なく弾けるようになった唯。


唯「できたぁ~♪ ありがとうっ、あずにゃんに出会えて良かったよっ」


k-on_ep_10_065.jpg


出来なかったところをようやく弾けたこと。
そしてギター仲間ということ。
様々な思いが溢れてか思わず梓を抱きしめる唯。

梓も今までの唯の印象が変わったのかそんな唯の抱擁を受け止め笑顔を見せるようになる



そんなドタバタとして満足に練習も出来なかった合宿。
けれど同じぐらいいいこともあった夏の思い出。

そんなひと夏の軽音部の合宿が終わりを告げた――。




そんなあくる日。




k-on_ep_10_066.jpgk-on_ep_10_067.jpg
k-on_ep_10_068.jpgk-on_ep_10_069.jpg



合宿前と同じく憂と待ち合わせお出かけな梓。
しかし真っ黒に焼けた梓に「誰っ!?」と憂にボケ?られビックり梓(苦笑

そんな憂に梓は合宿の思い出を語る。
もっと練習したかった、もっと特訓するものだと思っていた、と。

しかしそれは表向きの思い。本当は合宿に行って良かったと心から思っていた。


梓「――澪先輩は意外と怖がりだった。
  ――律先輩はやっぱ大雑把だったけど澪先輩とはイイ感じだった。
  ――ムギ先輩はみんなの事思いやって優しいけど子供っぽいところもあって可愛い人だった。

  ――唯先輩は…ちゃんと練習してたっ。でも…」
 

    「相変わらず抱きついてきてた」



憂も絶賛する唯のスキンシップ。今まではなんとも思っていなかった梓でしたが、
あの合宿を経て、唯のことを少しだけ見直した。そんな夏の出来事でしたw(終)




というところで次回予告。



けいおん! 第11話「ピンチ!」


k-on_ep_10_070.jpgk-on_ep_10_071.jpg


次回は唯のずさんなギターの扱いが明らかになる回w
弦がサビていたのに何もしなかった唯を見かねてギターの修繕をしてもらいにいくことに。

しかし時期は学園祭前。ギターも無く練習もままならない唯。
果たしてこのピンチにどう立ち向かっていくのかっ!?

ということで次回もお楽しみにw






関連記事

- 1 Comments

鳴海みぐJr.  

別荘にて

今回の食事シーン、これにいかに似ていますね?

-------------

上条たちは学食で
土御門:上やん、小萌先生が「別荘で勉強会を4人で行おう」って
    言っているが、上やんは行くか?
上条 :ああ、だが、インデックスなんて連れて行ったら、
    静かな勉強会が台無しになるからな、

上条は提案する。

上条    :マンションで留守番してもらうと思ったが、
       帰ってきたら、ヤツに食事のことで逆切れして※
       仕返しされるからな、あんなぺったんこは
       姫神の元へ預けた方が安心だからな。
インデックス:「ぺったんこを連れて行かない」って
       何が言いたいー?(◇x_◇)キラーン

背中合わせで立っていたインデックスは
一部始終を聞いていて目を輝かせ、
上条は持っていた紙コップ(コーラ)を握りつぶす。

上条:お、お前ー!!!(o皿o)


画面が学校の外側になる。
(サクッ!)

土御門:これで人数決定だな。

右手がコーラだらけで、インデックスに
頭に食い付かれてる上条は嘆く。
上条:不幸だ・・・。



※:インデックスの食事は冷蔵庫1台くらいであるため
  宿泊分のストックを用意しておかないとダメだった。

--------------
失礼します。

2009/06/13 (Sat) 15:19 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

- 6 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  けいおん! 第10話
  • けいおん!第10話、「また合宿!」。 原作漫画は未読です。 サブタイ通り、また合宿の話。真面目な梓が遊ぶ気満々なメンバーに不安を覚...
  • 2009.06.06 (Sat) 19:36 | おちゃつのちょっとマイルドなblog
この記事へのトラックバック
  •  けいおん! 第10話 「また合宿!」
  • 「こんにちは、平沢憂です。今日は、梓ちゃんと初めてのデートです♪」 まあ、間違ってはいないw
  • 2009.06.06 (Sat) 15:15 | リリカルマジカルS
この記事へのトラックバック
  •  けいおん! 第10話「また合宿!」
  • 憂ちゃんとあずにゃんのおでかけ話をうまく前後に挟んでました。 原作アレンジがほんと毎回巧みですね。 スルーされた期末テストの話はDVD収録? あずにゃんの先輩を見る目はある意味確かなようでw 唯はともかく、りっちゃんの言われようが(^_^;) 憂ちゃんはご...
  • 2009.06.06 (Sat) 07:43 | のらりんクロッキー
この記事へのトラックバック
  •  けいおん! #10「また合宿!」
  • けいおん!の第10話を見ました。#10 また合宿!昨年に引きつづき、紬の別荘で夏合宿を行なうことにした軽音部。合宿では練習に打ち込めるものと期待する梓だったが、遊ぶ気満々の先輩達にがっかりする。ところが、いざ別荘に着くと、律達に乗せられて遊びに夢中になって...
  • 2009.06.06 (Sat) 05:58 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
  •  けいおん! 第10話「また合宿!」
  • 合宿ふたたび!(笑) 梓は練習できると期待してますが無理ですね(^^; ムギの家には執事がいて長期休暇は海外…律の予想は当たってる...
  • 2009.06.06 (Sat) 01:37 | SERA@らくblog 3.0
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) けいおん! 第10話 「また合宿!」
  • TVアニメ「けいおん!」キャラクターイメージCDシリーズ 「けいおん!」イメージソング 秋山澪クチコミを見る ☆<6/05更新>前回、けいおん!(第9話 「新入部員!」)の感想をポットキャストにて収録! 「今回は作品の雰囲気がいつもと違った?」、「後半のシリアス展開?...
  • 2009.06.06 (Sat) 00:52 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。