月を見上げる丘

独断と偏見による私的廃屋。只今微復活中。

5/30の拍手返信

長門有希の市販フィギュア全リスト :Syu's quiz blog
涼宮ハルヒの憂鬱 - フィギュア大百科

フィギュア多い=人気作品 ってことは分かるけど、
フィギュア多い=駄作も多い ってことにも繋がるからなんとも居得ないのも事実(汗
とりあえずグッスマとかのねんどろいどとかの出来クラスならど真ん中ストライクなんだけどねw

以上、中の人のどーでもいいお人形話でした(苦笑


▼続きより拍手返信




5/30

0:31 正直な話、この最終話を途中で切ってテンポを悪くするのも避けたいんだよね。
っという訳で、一気更新にしておきます。

>ナタさん
つまり、プールの挿絵を書く気もサラサラ無いと。 by キクジラ

最後良かったですー♪ある意味王道チックですがそれはそれで心惹かれるものでしたw
特に最後のあのくだりはまさに私のハートを狙い撃ち(苦笑

PS:着信変えましたw


1:35 くぎゅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ
 くぎゅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ
  くぎゅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ
   くぎゅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ by cool@N型病

とりあえずもちつけwww あと病院逝け(苦笑


8:23 あずにゃん最高!(≧▽≦)b (挨拶
独学で学んでいると、自分の上手さがいまいちわからない事は、ままあります。
しかし、唯はホント天才肌だなw 意味を知らなくても、なんとなくできちゃうとか。

ちなみに。梓「(綺麗な人だなぁ…)」
あ、これ自分も初見で思った。プラスやさしい系先生だと。
今はその本性を知っているので、苦笑いしかでませんが(笑

あーできればEDで、ゴスロリあずにゃんも見てみたかったなぁ(´д)=з

  by 平社員

意味もコードも知らないのに出来ちゃうのはまさに才女。
でも馬鹿と天才は紙一重と言いますから唯はまさに紙一重な天才だと思いますw

>EDでゴスロリあずにゃんも見てみたかった
私もソレに期待して見てたんですが残念ながらありませんでしたorz
OPのwktk感返してくれーって感じですよw


15:33 『ムネモシュネの娘たち』の感想でも。

また奥深い作品に出会えたな……。
大体一話の長さが四十五分ぐらい。ですが時間を忘れるほど見入ってしまった。
舞台は1990年代の東京。内容は不老不死をテーマにしたSFといったところですかね。
一番の見所は主役の麻生祇燐。今まで眼鏡キャラに食指は動かなかったが、彼女の眼鏡はさらに艶やかさを引き立てる。凛々しく妖しく魅惑的。三拍子がそろってる。しかし能登麻美子がこんなキャラを演じるとは……いいマッチングだから驚いた。エルフェンリートが好きな私はハマりました。あ、エルフェンリートにも能登麻美子いたなぁ。

エロとサディスティックが混在するストーリーは好き嫌いが激しいかもしれませんが、清さだけでは人間は生きられない。たまには血なまぐさくもダークな作品に手を出したくなります。
ま、実際のところサービスシーン目当てで視聴したのですが、サービスシーンの満足もあり、SFアクションとしての面白さも持ち合わせている。自分の求めていた要素が多く含まれていたのが嬉しかったですね。
でもその一方で、全裸もあれば全身穴だらけの拷問シーンだってある。万人に推奨するにはちょっと迷いがありますが、選ぶのは自分自身。個人的にはおすすめです。

というわけで、続きを見てきます。ああ、また小説を書くのが遅れる。 by ナタデココ

血とかダークは耐性あるけど全身穴だらけ拷問か…(汗
エロサディスティックということでちょっと興味惹かれるけど1話目で見なくなりそうデスw
ナタさんの流儀にはど真ん中ストライクみたいなので暇なときにでも見てみようかのぅ。


16:00 最終話、あんな感じで如何でしょうか?

今までのぶっ飛んだ内容から一転して学園恋愛ものに雰囲気がシフトして、気持ち悪いかもしれませんが……

あと、台詞が少ないのはバグではありません。
仕様です。
正直な話、情景描写を多めに書いて(これは俺の癖みたいなもの)、その上で台詞もたっぷりにしたら、一向に話が前に進まないのです。 by キクジラ

>情景描写を多めに書いて
むしろあの描写にしたからこそ想像力を働かせて読んでいたので逆に好感度アップでしたよw
今必殺のローリング(以下略)の部分も脳内再生してましたし(苦笑

以前言っていた様に仮完結らしいですが、今回の物語のような次作品に期待してますよっ♪




Web拍手はこちら↓お気軽にどうぞ♪
応援MESとか色々待ってるよ☆

Web拍手
Web拍手はこちら




[2009-2/18]より拍手アイコン変更
名前、URL欄追加。1000文字まで可能。
気付いたらまた拍手アイコンが増えていたので変更してみたっ。
他にも使ってみたいのがいっぱいあったけどとりあえずこれでw



関連記事

0 Comments

Add your comment