月を見上げる丘

独断と偏見による私的廃屋。只今微復活中。

3/13、3/14の拍手返信

あちゃくらさんマスコットフィギュア付きエースアサルト2009SPRING|アキバOS

あしゃくらさんと言えば11日に増刊エースアサルト2009 SPRINGは発売されたわけだけれども、
今までのハルヒちゃん付録などと比べると反響はどうだったんだろうか?
個人的にはハルヒちゃんよりあしゃくらさんのほうがど真ん中ストライクなんですよねw
まぁ本命はうさみみヘッドホン長門だったりすr、うわなにをするっやm(ry

エースA アサルト 2009年 04月号 [雑誌]エースA アサルト 2009年 04月号 [雑誌]

角川グループパブリッシング 2009-03-11
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




▼続きより拍手返信





▲拍手返信


3/13

23:02 CLANNAD after 最終回の感想(上)でも。
旅の終わり。
ああ──、切ない。
光が全てを消し去って、少女の別れの言葉。
だんご大家族のピアノアレンジが涙を誘う。現実と幻想世界を繋いだ歌が、幻想世界の終わりで流れるなんて。

汐誕生の日、逆さまの雪が街から舞い上がった。
渚が隣にいる世界。
正直言うと、安易に復活して欲しくなかったというのが先週までの考え。
もし時間がさかのぼって違うレールを辿ることになったら、家族の意味を知ることが出来、父親と和解できた朋也が存在してしまうことになるからです。心の強さを持つ汐も消えてしまう。悲しみも人を強くするのに、忌むべきものだと切り捨てるのは逃げではないかと。
でもそれも変わりました。
光の玉のおかげで、朋也は幻想世界の記憶を受け継いだのだと思いました。

思えば幻想世界は、汐が死んだ後の世界だったと思います。
少女は朋也に家族を教えたかった。だけど平行世界の朋也に伝える手段は誰にもない。
そこで幻想世界が生まれた。
汐だった少女が「パパ」と最後の旅をしたくて「ボク」を顕現した世界。
平行世界の壁を越えるために。世界を繋ぐ存在の「ボク」に全てを包める優しさを与えるため。
少女の願いを叶えたのが、朋也が集めてきた光の玉だと思います。

だから渚が死ななかった世界は、少女とロボットの願いが叶った世界。
関わったみんなが幸せな世界。嬉しさも悲しさも受け止められる世界。少女は消えてしまったけれど、それでも大切なことを知ることが出来た。
そうだとしたら、これを望まないわけにはいきません。
街からわき上がる光の玉を不思議がりながら、陽気に笑って声高らかに「だんご大家族」を歌うのも一興です。

もっと書きたいのですが、いささかスペースが少ないのでまた次の(下)に。 by ナタデココ

だんごも町もみんな家族…、そんな風に思えたら平和な世の中になりそうですよねっ。

>幻想世界は汐が死んだ後の世界
世界そのものな少女が願った、最後の世界。誰もいない、でも思いが沢山ある世界。
そんな思いを精一杯受け継いで少女は頑張ってきたのかもしれないですね。
「最後はどうか幸せな~」に近い何かを感じずにはいられない最後でした。


23:14 なるほどブログのほうについてはありがとうです
うちの地域おそいからほんとレビューがありがたい しかし幻想のやつあれはああいうことだったんですね まったくわかりませんでした あれは時間が巻き戻って渚死ななかった方向にいったんですか? まだよく理解できなくて いろんな人の後日ことみが一番びっくりした 汐のシーンは一期のOP?   智代あなたはその眼でなにをみているんだい by カネモン

地域によって放送する日も時間も違いますからねー。
でもそれだと私のレビューを見る→本編を見るって形になっちゃうからあんまりお勧めできないなぁw
理想としてはアニメを見た後に…というのが一番いいとは思うんですが、
考えてみたら私のレビューでどっちつかずな羅列文なんだよなぁ(汗

とりあえず質問について。

>時間が巻き戻って渚死ななかった方向にいった
正確にはまったく違うと思います。朋也だけが幻想世界の記憶を受け継いだ並行世界、
みたいな感じで解釈してもらえば分かりやすいかも。
まぁ色んな解釈の仕方があると思いますので、
ネットでググるなりして色々見てみることをお勧めします。

>汐のシーンは一期のOP?
ここでも紹介した記事にもありましたが、2期の最後と1期のOPは恐らく同じものを使ってます。
もしかしたら細かい部分が違うかもしれませんが、あれは意図して同じにしているものかと。

智代は…一番分からない最後ですね(汗 何かを示唆するようにも思えますが…うーむ。


23:26 ありゃま、拍手が遅れてしまった。まあいっか感想読もうっと……!
>一面…白い世界
間違えて「面白い世界」って読みそーになった。 by ナタデココ

珍しいナタさんの天然っぷりに悶えそうになったのは秘密っw


23:53 テスト前3時間ぐらいの勉強で、なんとか脂肪フラグはへし折りました。
ご安心を。

さて、クラナドですが、俺は完全にアニメしか知らない人です。
おかげさまで、かんっっっっぜんっっっっにっっっっっ…………

( ゚д゚)ポカーーーーーーン

でした。
いや、いい最終回だなぁ、とは思いましたよ。
でも、何も分からずに見ていると、なんで渚が生き返ったり、過去からやり直せたりなのかがサッパリ分からず、単なるご都合主義にも見えてしまったり……
おっと、誰か来たようd(ry

>ホッパーさん
タユタマ、攻略順は
ましろ→アメリ→美冬→ゆみな
でやっています。
ちなみに、今、美冬です。
まぁ、ここまでやってみて、この順でも問題ないかと。
美冬が最初だと結構キツイかも、とかは思ったりしたなぁ。
今のところは買って後悔するようなことは起こっていません。
ご安心を。 by キクジラ

それでフラグをへし折ったキクジラさんの根性が凄いとしか言いようが無い件w
アニメしかしらないと殆ど分からないでしょうね(苦笑
というよりもkey系は原作知らないと結構難関だと思うんですよw
細かな設定とか謎とかがたんまりあるので、原作やっていても色々と整理しないとアレですしw
なのでご都合主義に思えてしまうのも無理ないかと(汗



3/14

2:01 やっちまった~!!
睡眠時間削って黎さん小説の二次創作という悪乗りを勢いでしてしまったぁ~!
黎さん、ゴメンナサイ。

そして、今度こそ主人公目線で書こうと思ったのに、やっぱり第三者目線で書いてしまう俺ガイル…… by キクジラ

いや、むしろドンドン作っていけば凄い作品になる…のかなぁw(オイ


3:25 CLANNADレビュご苦労様てせした。まだ番外辺と、総集編残ってますが・・。
ゲームを知らない私には前回と、最終回とのつながりが???でしたが。それにしてもアフターは5話ぐらいから毎回毎回、涙、涙の展開でした。水曜のとらドラも泣かせてくれるので、水、木の深夜は目が真っ赤です。私は今年何故か花粉症が軽いのですが、例年以上になみだ目な今日この頃です。そういえば、大河がシャナを追い越してましたね。いちおうタイにしておきましたけどね。ということで、拍手拍手。 by こべに

1期でも要所要所で泣き入りましたが、2期でも泣き所が多かったですからねー。
特に私は後半の回は殆ど泣いてましたしw

>大河がシャナを追い越してましたね
ここからがきっとタイガーターンw どこまで通用するか楽しみですっw


10:58 ボクノイバショ二次創作で、一部西日本限定の方言使っていたことに気付いて、分かんない人がいると思ったので修正。
う~ん、普段使っている言葉だけに方言だとすぐには気付かなかったなぁ。 by キクジラ

あれ?方言なんてありましたっk(ry
とりあえず会長はシルバーの人たちに好かれるのだなと納得w


17:52 クラナドの最終話は前回の終わりから奇跡を経てハッピーエンドに至る過程をどういう風にするかに注目してましたが、普通に出産時に場面を飛ばしましてね。原作やってない人が意味不明になるのはしょうがないといった感じです。原作でも下手したらBADEND→やり直し→スキップ→気づいたらハッピーエンドになりかねない危険をはらんでましたし。いや、本当に「あれ? 終わり?」って感じですからね。他の人の後日談をやっていたのはいい感じでした。最後の原作に忠実な所も個人的にはいい感じでしたしね。それにしても風子はあいも変わらず笑えますね……現実を直視しなければ。

今日は魔法陣発光編の7枚をあげておきました。数は多くないのにやり方が複雑すぎて思い出せなかったために微妙に手強かったです。そんなわけで簡易的な方法を説明しておきました。基本ばかりですが……まあこの手の方法は知っておくと色々応用が効きますからね。向こうでは書きませんでしたけどレイヤーを複製して重ねるレイヤー枚数を増やすことでも色々調節可能です。これをやると色々複雑になってきますが。次はたぶん翼(雲?)編です。これがまた微妙なのですが……。 by 型録

あのくだりはほぼ原作と同じだったので原作派の人は別段問題ないんですが、
アニメだけの人は全くわけわからん流れだったでしょうねw
まぁでも元々があのような流れなので見た人に脳内補完してもらうってことが前提なんでしょう。
最後まで描いて「幸せな町の風景」みたいにしたのもその理由かと。

それと毎夜の制作画像お疲れ様ですー。
レイヤーの重ね合わせは私も結構やりますね。
ただやり方が複雑なのだと、たぶん2度と出来ない代物になるでしょうけど(苦笑


20:47 >ラブリーさん
あとがきがネタだと思っていたらしっかりと用意されている件についてwwww
A BOY MEET THE GIRL
一人の少年とその少女が出会う
うむ、意味深なタイトルだ…
あんまり待たせると、待ちきれなくなってそっちのスピンオフも作っちゃうぞ♪(マテ by バッタ

や、逆にスピンオフのほうを膨大に書いちゃえば本編以上の出来n…おや?こんな時間に(ry


22:05 ことみはどこにいるんでしょうか・・・?
外国?日本?唐突にジャペーン?

乗っている車が右を走っていたので海外だとは思うんですけどねぃ。
少なくとも日本じゃないのは確かかと。


22:05 私の名前はあえて名乗らせてもらおう、白スクヒャッホウであると(←スルー推奨 by 美魚が好きです
名前じゃなくてたんなる性癖だっていうwwwwww


22:07 んでCLANNAD after感想(下)。

結局、街の意志がどういうものだったか語れませんでしたね。
もしかしたら街ってのは人外の壮大な力ではなく、人々の無意識の繋がりであるのかもしれませんね。人がいなければ街ではなくなる。それは人が街だからなのかも。ここは渚も語ってる部分なので割愛します。

小さなてのひら。
登場人物たちのその後。
誰も変わっちゃいねえな! ことみは斜め上だったけど! 右ハンドルで右側通行。どこの国だろうか。今度のトランクにも希望が詰まってますように。
芽衣がでけえ。大学生ぐらいか。髪型が子供っぽくて似合わない。けど変えてたら芽衣とわからないだろうしなぁ。
智代はなぜ黄昏れているんだろう。渚の結婚後あまり出番がありませんでしたね……無念。
ところで、仁科と杉坂は何を見て微笑んでいたんでしょうか?

この中に直幸の姿が無かったのが残念ですが、おそらく旅行帰りに会いにいくでしょうから大丈夫でしょうね。
立派な母親と父親になった渚と朋也の顔でさらに確信できます。
坂道は終わっても道は続く。お幸せに。

そして風子。匂いの伏線がここで使われるとは。
朋也以外の人にも、渚のいない世界での記憶が少しだけ残っているんだなと。
風子パートが長かったなぁ。もしかすると彼女はCLANNADの影のヒロインだったのかも。一期では風子のおかげで朋也と渚の距離が縮まったようなものですし、一番話数が割り振られていましたし。
エンディングにも風子と汐が登場。

私にとっての一番の感動どころは、幻想世界の終わりですね。
幻想世界の顛末はずっと最初から待ち続けていたストーリーでしたからね。
少女が「だんご大家族」を歌ったときがもう。現実の渚の劇と繋がった瞬間で。
文章ではなくアニメだからできた表現。それに感動しました。
他にも、十年越しの誕生日プレゼントや智代のテニス、秋生の劇割り込みのシーン。また、芳野祐介の栄光と挫折、夕暮れの菜の花畑など。

──さて。
足掛け一年半、のべ一年。
坂道から始まった物語はついに終わってしまいました。
本当に長かった。時には笑えて、時には感動して。
これだけの物語を丁寧に描ききった京アニは相変わらず凄いなぁ。
Kanonの最終回後の特報から始まった期待はおしまい。
十分に楽しめる作品でした。京都アニメーション、ご苦労さまでした。
来週は番外編。AIRでもSUMMER編は最高でしたから、期待して待ちましょう。 by ナタデココ

町は大きな家族って言ってますからね。
町=大きな家族=たくさんの人々。渚が誰も彼も愛するのはそんな理由なんですよね。

後日談は原作には無い描写だったのでかなり嬉しい誤算でしたw
ことみが一人だけぶっ飛んだほどに変わってましたけどね(苦笑
芽衣ちゃんはたぶん年齢から言っても大学生あたりでしょうね。
智代は…なんだか意味深な描写だったので今度の動きで何か…無いだろうなぁw
仁科たちは、なんなんでしょうね、あの笑顔。虹でも見つけたのかしらん(←違う

汐の匂いを覚えている=記憶している、というのも強ち間違いじゃないですよね。
あの風子は公園で公子と会ったときの風子なので、
朋也のアパートに遊びに行った風子とは違いますし。

風子ヒロイン説は、たぶん監督的に好きだからでしょうw
1期でもそうですが、待遇が他のヒロインと段違いでしたしね(苦笑

ちなみに少女がだんご大家族を歌うのは、原作だと「だんごっだんごっ」というのですが、
アニメだとほとんど鼻歌に近いんですよね。
最後の光になっていくのは、アニメオリジナルと表現したほうが近いんですが、
原作とアニメだと色々と解釈や表現が違うので、私としては2度楽しめたという感じ。
まさにCLANNADは人生。いい思い出になりました。








Web拍手はこちら↓お気軽にどうぞ♪
応援MESとか色々待ってるよ☆

Web拍手はこちら



[2009-2/18]より拍手アイコン変更
名前、URL欄追加。1000文字まで可能。
気付いたらまた拍手アイコンが増えていたので変更してみたっ。
他にも使ってみたいのがいっぱいあったけどとりあえずこれでw



関連記事

0 Comments

Add your comment