月を見上げる丘

独断と偏見による私的廃屋。只今微復活中。

(アニメレビュー)コードギアスR2 第15話「C の 世界」

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN15「C の 世界」


Geass_R2_ep_15_001.jpg


~あらすじ~

V.V.との戦いの末、敗れたV.V.が開いた「黄昏の扉
それは皇帝の居る「アカーシャの剣」への扉だった・・・。

Geass_R2_ep_15_002.jpgGeass_R2_ep_15_003.jpg

待ち構えるルルーシュの敵、ブリタニア皇帝シャルル。
ルルーシュは亡き母の死について問い質すべく、
ルルーシュの持つ「絶対遵守のギアス」を武器に戦おうとする。

しかし、皇帝には新しき「力」が備わっていた。それは・・・。


R2第15話。「C の 世界」
V.V.との死闘から一気に物語が最終幕へ突っ走っていく、そんな回。


V.V.との戦いを制し追い詰めたのも束の間、
ルルは皇帝の居るアカーシャの剣という空間に飛ばされてしまう。
ルルの最大の敵、シャルルという皇帝を目の前にし、
8年前に殺された母マリアンヌの真相を問い質そうとするも、
皇帝は「ギアスで聞き出せばよかろう」と挑発する。

そんな皇帝相手に対しルルがとった「策」。それは、

Geass_R2_ep_15_004.jpgGeass_R2_ep_15_005.jpg

鏡を使った乱反射で相手にかけるという強襲だった。

ルルのギアス、「死ね」という命令にかかり、
皇帝は素直に拳銃を抜き自らの心臓を撃ちぬいた・・・。




で、終わらないのがラスボスというお決まりの王道ストーリー(笑

Geass_R2_ep_15_006.jpg
シャルル「策略、姦計、奇襲・・・。そのような小手先で倒そうとは・・・。
   王道でくるがいいっ!王の力を継ぎたいのであれば!!」


心臓を打ち抜いても生きていた皇帝シャルル
ルルは再びのギアスを”目の前”でかける・・・も、
ルルのギアスは全く効かず、落ちていた拳銃で打ち抜いても死なない・・・。

それは先の戦いでその”力”、不老不死を持っていたV.V.のコードだった・・・。


Geass_R2_ep_15_007.jpgGeass_R2_ep_15_008.jpg


傷つき倒れるV.V.。本来ならば不老不死の力を持つV.V.ならば、
傷つけられても死なない体だった・・・が、
V.V.の持つ「コード」を皇帝が受け継ぎ、V.V.は死ぬ体となり、
そのV.V.の力、不老不死の力と「コード」を受け継いだシャルルは、
拳銃で打ち抜いても死なない、そしてギアスも効かない体となっていたのだった。


そんな皇帝にルルは異空間へと飛ばされてしまう。

Geass_R2_ep_15_009.jpgGeass_R2_ep_15_010.jpgGeass_R2_ep_15_011.jpgGeass_R2_ep_15_012.jpg

そこでルルは問われる、「なぜ嘘を付くのか」と。
仮面を被り、素顔を曝け出せずに嘘をつき、
本当の自分を知って欲しいと願うのに嘘をつき、
本当の自分を知られると怖いから嘘をつく・・・。

だが、嘘など付く必要などない・・・。

そんなルルにシャルルは言う。

シャルル「世界には1人しかいない・・・。オマエはわしでわしはオマエなのだから」


そんなシャルルの言葉にただただ戸惑うルル。


そこに突如C.C.の姿が。


Geass_R2_ep_15_013.jpgGeass_R2_ep_15_014.jpg
C.C.「シャルル、遊びの時間はもう終わりだ。
  私にとってソレ(ルルーシュ)は価値は無くなった。」


自分はもうここに居る。だから私の願いもかなえてもらう、と。
皇帝もそれを承知で「わしがオマエの願いをかなえてやる」と言う。

突然のC.C.の願い。それは、

C.C.「ルルーシュ、今こそ契約条件、我が願いを明かそう、それは・・・」
Geass_R2_ep_15_015.jpgGeass_R2_ep_15_016.jpg
我が願いは”死ぬこと”・・・。私の”存在が永遠に終わること”だ・・・


C.C.の願い、それは”死ぬ”こと。
ギアスを受け継ぐものはその果てに力を得るのだという。
それは契約者の死、C.C.を殺せる力を得ること。

C.C.は自らの命をここで終わらせるためにルルーシュと契約したが、
V.V.よりギアスを受け継ぎ、力を得た達成人シャルルの力を借り、
ここで終わらせるのだ、と・・・。


Geass_R2_ep_15_017.jpgGeass_R2_ep_15_018.jpg


しかし、ルルーシュはC.C.の死を否定する。
生きているからこそ意味のある命。死ぬために生きる人生なんて、と。

だがC.C.も自らの理念で動いている人間であった。


C.C.「ならば生きる理由があるのならわたしを殺せ。
  そうすれば、皇帝と同等の戦う力を得れる…。」


そして・・・、


C.C.「さようならルルーシュ・・・お前は、」
Geass_R2_ep_15_019.jpg
優しすぎる・・・・・・」


C.C.の言葉を最後に、ルルはまた異空間に飛ばされてしまう・・・、
そこは、


Geass_R2_ep_15_020.jpgGeass_R2_ep_15_021.jpg


C.C.という人物の始まりのその軌跡・・・「記憶の世界」だった・・・。


Geass_R2_ep_15_022.jpgGeass_R2_ep_15_023.jpg
Geass_R2_ep_15_024.jpgGeass_R2_ep_15_025.jpg


シスターより受け継ぎしギアス、それは「誰からも愛されるギアス」。
誰からか愛されたかった、誰もよりも愛されたかった・・・。
そのギアスのおかげで誰よりも、あらゆるものから愛されたC.C.・・・。

しかし、

誰からも愛されたがため、何が本当の愛なのか分からなくなってしまう・・・。
そんなC.C.が唯一心を許せたのはギアスを与えてくれたシスター。
自分の愛されるというギアスが効かない彼女だけだった。


Geass_R2_ep_15_026.jpgGeass_R2_ep_15_027.jpg


誰からも愛されたがためうんざりしてきたというC.C.。
誰からも愛されるのはもうこりごりだ、と話すC.C.にシスターは言う。


「ならばもうお終いにしましょう」と・・・。


彼女は言う、


「私の永遠を終わらせるためには誰かを身代わりにしなくてはならない。
一定以上のギアスを持つ誰かを・・・」


そして・・・、


シスター「ざんねんでしたー。貴方騙されちゃったの」
Geass_R2_ep_15_028.jpgGeass_R2_ep_15_029.jpg



誰からも愛されるギアスを与えたシスターは、
己の命を終わらせるためにC.C.を利用しただけだった・・・。


C.C.「私は、彼女にとって自らの人生にピリオドをうつための道具・・・
 ただ、それだけだった・・・」
Geass_R2_ep_15_030.jpgGeass_R2_ep_15_031.jpg



C.C.という人物の過去。C.C.の始まりとこれまで。
それを、ルルはかつてのC.C.と一緒に過去の記憶を見ていた。

Geass_R2_ep_15_032.jpgGeass_R2_ep_15_033.jpg


C.C.の始まり、ギアスという力・・・。過去の記憶・・・。
しかし、この記憶にはルルはいない、そう過去のC.C.は話す。

C.C.「貴方はまだここにいない。私にとって貴方は過去ではなく、現実の人。
 よっぽど大事な人なのかしら

その問いにルルは有り得ないと話すも、
過去のC.C.は「ここに送ってきたということは何かから守ろうとした
だと言う・・・。



一方、現実のC.C.は皇帝より終わりの時を迎えようとした・・・が、
Geass_R2_ep_15_034.jpgGeass_R2_ep_15_035.jpg
アカーシャの剣が持つ「思考エレベーター」より舞い戻ってくるルル。


しかしルルの乗る蜃気楼もろとも拘束されてしまう。
そんなルルの目の前でC.C.は皇帝より最後の時を迎えようとしていた・・・。

Geass_R2_ep_15_036.jpgGeass_R2_ep_15_037.jpg

これまでの人生にピリオドをうつべく、皇帝に身を捧げるC.C.。
それを目の前にしてルルは叫ぶ。


ルル「答えろC.C.!なぜ俺と代替わりして死のうとしなかった!?
俺に永遠の命という地獄を押し付けることだってできたはずだ!!
俺を哀れんだのかっC.C.!!!」
Geass_R2_ep_15_038.jpg
「そんな顔で死ぬな!!最後ぐらい笑って死ね!!!
必ず俺が笑わせてやる!!!だからっ!!!!!」


!!!!!!


Geass_R2_ep_15_039.jpgGeass_R2_ep_15_040.jpg


そのルルの言葉に皇帝の腕を振り解き、
ルルの乗る蜃気楼の拘束を解除するC.C.。

アカーシャの剣のシステムにより拘束されていたルルは、
蜃気楼を用いてC.C.を助けるべく攻撃をしかける。


ルル「これ以上奪われてたまるかっ!


Geass_R2_ep_15_041.jpgGeass_R2_ep_15_042.jpg
Geass_R2_ep_15_043.jpgGeass_R2_ep_15_044.jpg

ルルの蜃気楼より破壊され崩れ行く祭壇を落ちるC.C.。
そんなC.C.の腕を取ろうとルルは叫ぶ。



ルル「俺は知っているぞっC.C.!お前のギアスを!本当の願いを!!



そうしてルルは落ちゆくC.C.の腕を取り、アカーシャの剣より帰還した。
だが・・・、



C.C.「ど、どなたでしょうか?新しいご主人さまですか?
Geass_R2_ep_15_045.jpgGeass_R2_ep_15_046.jpg


C.C.「できるのは料理の下ごしらえと、そ、掃除・・・」
Geass_R2_ep_15_047.jpg
「水汲みと牛と羊の世話っ、裁縫、文字は少しなら読めます」

Geass_R2_ep_15_048.jpg


記憶を無くしてしまったC.C.
そしてギアスというコード(額の文字)をなくし、
かつてあった少女に戻ってしまっていた・・・。

驚愕するルル。果たして彼女、C.C.はどうなってしまったのか・・・。
気になるところでエンド。次回予告。





~次回予告~


コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN16「超合集国決議第壱號」


ナナリー救出の策はある・・・、問題はタイミングだけだ。
万全を期すならば”超合集国”が必要となるが・・・。
それは皇帝があの空間に置き去りになっていることは絶対条件・・・。
しかし・・・・・・。


Geass_R2_ep_15_049.jpgGeass_R2_ep_15_052.jpg
Geass_R2_ep_15_050.jpgGeass_R2_ep_15_051.jpg
Geass_R2_ep_15_053.jpg


先の戦いで拘束したと思われるコーネリアを尋問するルルゼロとオレンジ。
超合衆国を作るため結束したのか中華連邦との対談をする様子。
ルルの目の前で大胆に着替えようとするも恥ずかしがるC.C.(笑
そして拘束されるカレンの安否・・・。

毎回問題が無くなっては起きているギアスR2ですが、
やはり次回に気になるのはC.C.ですかね。
記憶が戻ったC.C.がどんな姿を見せてくれるか楽しみです(苦笑
あとは皇帝とかナナリーの嘘発見器とかスザクのウザクぶりとか、
何気に裏で暗躍してるシュナイゼルと、彼に利用されるニーナとか・・・。

まぁ気になる要素は色々ありますが次回もまた見てギアスってことで。
ではまたー。



感想&応援コメントはこちらで



関連記事

0 Comments

Add your comment

2 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  コードギアス 反逆のルルーシュR2 第15話 「C の 世界」
  • 最後はみんな孤独? 前回ラストで、別世界に引き込まれてしまったルル。 ルルと皇帝との戦いは意外な結末に… 不老不死の苦しみと仮の姿を演じ続ける苦しみ。 ルルは皇帝のギアスを封じるために鏡を使ってギアスをかける作戦に。 こうすれば皇帝の目を見ずに済み...
  • 2008.07.23 (Wed) 08:43 | のらりんクロッキー